絶体絶域

【エルデンリング】 プレイ日記・感想その10。巨人たちの山嶺。ライカードを倒せ!

2022/03/31
エルデンリング 0
ER-783.jpg

プレイ日記もこれで10回目になった。

もはやプレイ時間は100時間を超えていて、この壮大すぎるゲームのボリュームの方にやられそうになる。まだだ、まだ心が折れてはいけない。

懐かしのあの人に出会ったり、まだ決着が付いてない火山館、ライカード関連に終止符を打つ。

ネタバレ注意。



関連記事はこちら。

【エルデンリング】 プレイ日記・感想その9。ラニ様イベントを追って。

今回の記事は、主にラニ様イベントオンリーになっております。実は、前回の火山館探索と同時進行で進めていたこのイベント。もっと順序がバラバラになってるはずだけど、なるべく1つにしてまとめて分かりやすくしてみた。ネタバレ注意。...






※このプレイ日記では、攻略情報を封印、基本はソロプレイで協力はしない(参加は可)、遺灰はボス戦では使わないといった感じのプレイをしています。


【巨人たちの山嶺】

ER-848.jpg

ER-771.jpg

王都を超えた先にある巨人たちの山嶺。少しだけ寄った程度だったが、改めてちゃんと攻略していくことに。

辺りの景色はこれまでとはまた一気に代わり、草原や火山に続き、今度は雪山が舞台。

綺麗だなぁ。


ER-773.jpg

寒い地域だけあって、氷の状態異常をしてくる敵が出てくる。

今更知ったけど、氷の状態異常って防御力が下がることなんだね、知らなかった。

そう考えると、もっとこっちも説教的に氷武器を使っても良いな!


【シャブリリとの遭遇】

ER-774.jpg

ER-775.jpg

先を進んで祝福の近くに居たのは、どうも序盤の頃に見たことある顔だった。名前は忘れてしまったNPCとの再会。

しかし、その時に会った人ではないらしく、体は同じでも中身が違い、自分をシャブリリと名乗った。

シャブリリって『シャブリリのブドウ』のあいつなのか、まさかまだ生存してたとは。相手の身体を乗っ取るみたいな特殊能力があるのかも。


ER-776.jpg

ER-777.jpg

シャブリリは、主人公が黄金樹を焼くという行いを咎め、やるなら小娘ではなく自分の体を焼けと命じてくる。

むしろ、黄金樹を焼くのに生贄が必要だとは思わなかった。しかも話を聞く限り、その生贄となるのはメリナちゃんの事っぽいし。


ER-778.jpg

王家の底にも行けとも言われる。

いつか行くよいつか!今はまだあのモーグに勝てないんじゃないかな…。


ER-779.jpg

そのあとすぐにメリナちゃんとの会話が始まり、私が選んだ道だから気にしないでみたいなこと言われたが、黄金樹を焼くにはこの子を生贄にしないといけないのか…。

うーん、これは悩ましい選択になるぞ。出来れば、そんなことはしたくないし。



【面白い頭をしてるね】

ER-781.jpg

頭上で火が燃えてるこの敵、この敵の戦法が面白くて…


ER-782.jpg

予想を裏切らず、見た目通りに頭が噴火する姿にフフっとなる。

こんな敵、呪術廻戦にも居た気がする。


ER-783.jpg

更に、細長い道を乗り越えていく。

ここの地形が現実離れして凄い。こんなのリアルの場所であったら、きっと足がすくんで進めないよ。


【聖樹への道】

ER-790.jpg

ER-791.jpg

道中で急に人の声が聞こえたと思ったら、今では遺灰となって仲間になっている『ラティナ』の声だった。狼のボロ小屋に居た人。

ここより北の場所に向かえば『ソールの城』があり、そこに聖樹の道へ続く片方の秘割符があるらしい。

割符のことなんかすっかり忘れてた。一応、頭に入れておく。



【懐かしのパッチ】

ER-786.jpg

ここで少し話が変わるが、伝えたいことがあった。

前回の記事でも亜人のボックに今更出会った話をしたが、それと同じで、探索したつもりでも見つけてなかった洞窟を発見したから、そこを攻略していた。


ER-787.jpg

さすがに序盤の方のエリアなため、敵はサクサクと倒せていき、ボスエリアに入ると、肝心のボスが居ない。

不思議に思いながらそこにあった宝箱を空けると、いらない防具一式を入手。


ER-788.jpg

その宝箱は罠だと言わんばかりに襲ってくるのが、ここのボスであるパッチ。パッチじゃないか!!

ソウルシリーズではお馴染みというか、唯一毎回出ているような人を騙すことが大好きなキャラ。今回は居ないかと思ったらここに居たのかよ。


ER-789.jpg

普通に戦ってたらこちらの火力があまりに高すぎてしまい、戦技を使っただけで、パッチのHPは半分くらいになってしまった。

半分になったところでいつもの癖で攻撃を2回押してしまい、1回目の攻撃が当たった時点でパッチはもう瀕死。

『待った!待った!』とストップをかけてきたが、こちらはもう2回目のボタンを既に押してしまってるから止まらない。2回目の攻撃が当たったと同時に、無事にパッチを倒してしまった。

やっちまった!これ絶対殺さない方が、この後イベントが色々あったに違いない。そうでないと、わざわざ今作に出てこないだろうし!

パッチ!おぉパッチ!命乞いするならもっと早めにしておいてくれよ!

…パッチの防具や鈴玉が手に入ったのは良いが、久々に会う腐れ友達との早すぎる別れだった。


【火山館再び】

ER-792.jpg

まだ中途半端なまま残ってた火山館関係、今回でようやく終わりとなる。

自分自身の存在に疑問を持ってたラーヤを発見。

姿を消したと思ったらこんなところに居たのか。


【ラーヤに薬を】

ER-793.jpg

とある儀式で自分が生まれたことを知って絶望してしまい、殺してくれてとこっちに懇願する。

勘弁してくれ、そんな簡単に殺せないよ。


ER-794.jpg

ここで、タニスに貰った『忘却の秘薬』の出番。

渡さないと自殺しそうな勢いだったから、薬をあげることを選択した!この結果が、吉と出るか凶と出るか…。



【VS ユーノホスロー】

ER-796.jpg

ER-797.jpg

火山館の最後の依頼をこなすことに。依頼の内容はユーノホスローを殺すこと。

戦う前に、わざわざ『ホスローの誓い』というエモーションをしてきた。余裕あるね君!


ER-798.jpg

ホスローは両手に出血属性のムチをもっており、これまた範囲が広く火力も高い。

つ、強い…。何度か返り討ちにされた。


ER-799.jpg

ER-800.jpg

ホスローを倒すと、武器と防具一式をゲット。

この鞭武器も普通に強そう。強化してみるのも良いのかもしれない。


【ゲルミア火山下部】

ER-804.jpg

ER-805.jpg

また、ゲルミア火山の下部分が行けることも今更ながら気づく。

火山館の周りはあらかた攻略してたと思ったのに、アルター高原の場所から普通に行けるなんて。


ER-806.jpg

ここでは、見た目の絵面が酷い火戦車に再び出会い…


【こんなところに居たとは】

ER-808.jpg

熔岩のあった場所では、あのアレキサンダーが居た!

ラダーンとの戦いで壺がひび割れしちゃってしまったが、ちゃんとまだイベントがあったのが嬉しい。この熱い場所で修行?みたいなことをしてるらしく、己を鍛えてるらしい。


ER-809.jpg

アレキサンダーはここから更に東にある巨人たちの山嶺に向かうらしかった。

これからまた会うことになるかも。心が折れてなくて良かったよ。


【滑車の弩】

ER-810.jpg

『滑車の弓』という3連続でボルトを発射出来るボウガンも入手した。

これ絶対使えるやつでしょ!ダクソ無印でもアヴェリンという3連続ボウガンがあって、それを雷派生にした武器がまた強かったもんだ。

今ではもう弓もあまり使わなくなってしまい、小回りの利くボウガン派になってしまった。これも強化していきたいね。


【隠者の村】

ER-811.jpg

ER-812.jpg

『隠者の村』という場所を発見。

呼び声頭の『あなたは美しいわ』と、使うだけでしゃべってくれるアイテムを手に入れる。

いつ使うんだよ、これ。


【VS 亜人の女王、マギ】

ER-813.jpg

ここのボス戦は、亜人の女王、マギ。

ボスだけじゃなく、他にも魔術を飛ばしてくる雑魚敵が居るため、そこらを素早く倒すことが大事。

マギ自身の散弾のような魔術の威力も高いが、気を付けるのはそれくらい。


【伝説のアズール】

ER-814.jpg

ER-815.jpg

マギを倒すと、近くの祝福に全然動かない変な人が居た。

話しかけると、ゆっくりとしたモーションで『彗星アズール』の魔術をくれた。これは伝説の魔法の1つで、どうやらこの人がその魔術を考えたアズール本人らしい。

強そうだから使ってみたいが、これまた結構な知力を要求してくるので断念。


【落とし子の星々】

ER-817.jpg

前に倒したアステールにも追憶があったのを思い出し、エンヤ婆に話しかけて専用の『落とし子の星々』の武器を作ってみた。

これも戦技はアステールの薄羽と同じで、範囲に爆弾のようなものをバラまく。


ER-818.jpg

実際に使ってみた感じ、最初に横からの大振りをした後にバラまくのが薄羽と違うところ。

薄羽の方が戦技としては使いやすいが、こっちの方が武器の素の火力は高く、また一応''打撃武器''なので、活躍する場面はありそう。


ER-819.jpg

前回出会った亜人のボックは、洞窟の次は王都前の祝福のところに居た。ここではいつも近くの敵で武器を試し切りしてるから、たまたまボックが居ることに気が付いた。

ボックに話しかけると、防具をいじって軽装装備に付け替えることが出来るが、別にこれはボックが居なくても出来る。

一応費用はかからなくなるっぽいけど、あまりボックの存在意義を感じないというか…もうちょっとなんかあってくれとは思った。


ER-802.jpg

さて、火山館の任務も全て達成したし、タニスから王に会ってみないか?とのお誘い。

タニスを仲介してライカードに会うとどうなるのか!?果たしてあの大蛇はライカードなのか?


ER-803.jpg

…と送り出された場所は、実に見覚えがある場所。

結局戦うんかーい!

じゃあもうこいつがあの''ライカード''で決定だし、ちゃんと戦うことにするか!


【VS 神食らいの大蛇】

ER-823.jpg

まずは、とある武器を使わずに、普通に戦ってみる。

地面ごと吹き飛ばしてくる範囲攻撃技の威力がかなり高い。これだけは回避で避けたい。


ER-824.jpg

遠距離では大した行動をしないので、ちょくちょくお世話になる魔術の岩石弾がなかなか機能した。

蛇の頭で攻撃してくる攻撃は、3連続だったり2連続だったりとマチマチ。タイミングをミスらずに回避したい(よくミスる)


ER-825.jpg

相手がダウンしたら、近づいて追い打ちで攻撃。

大蛇の真ん中に熔岩があるせいで、思ったより近づいての近距離攻撃がやり辛かった。


ER-826.jpg

何度か死にながら大蛇のHPを全部減らし、やったー!普通にやっても倒せるじゃん!と思ってたら、不穏なムービーが入る。

あれ、ムービーが入るってことは…


ER-827.jpg

第2形態がどーん!

今度は、蛇と融合してたライカード自身のおでまし。


ER-828.jpg

ライカードが放ってくる怨霊を飛ばしてくる攻撃が、あまりに大量で避け方がまったく分からない。

なんだこの無茶苦茶な攻撃!!


ER-829.jpg

そして、死亡。

…いや、キッツイなぁ。相当何度もやれば倒せるかもしれんけど、2連戦ってとこで非常に疲れる。

もうこれ頼っちゃうか?''とある武器''に!!


ER-830.jpg

ということで、今度はとある霊体が残してくれた『大蛇狩り』の剣を持って再び戦闘。

通常攻撃を出すだけで、剣からビーム上に射程が伸び、大蛇の頭を滅茶苦茶攻撃しやすい!

簡単に第1形態を倒してしまった。


ER-831.jpg

うおおおおお!


ER-832.jpg

どっせーい!!!

相手が第2形態になっても、こっちがやってることは同じ。

しかも、戦技を使うと確定でダウンらしく、それを繰り返すだけでガンガンダメージが通る。強すぎる!

逆に聞きたい、この武器を託したあいつは何故負けたんだ。


ER-833.jpg

…まぁ、調子に乗ると普通に死んだりもする。

ライカード自身は強い。ただ、もっと強い武器があるだけだ。


ER-834.jpg

普通にやってたら一番の難関だったであろうライカードに勝利。

ありがとう、大蛇狩り。


【火山館のその後】

ER-835.jpg

ER-836.jpg

ライカードを倒し、火山館は解散の流れになる。

今度はタニスがおのれ!と牙を向いて襲ってくるのかと思ったが、さすがにそんなことはなかった。


ER-838.jpg

ER-839.jpg

ラーヤだけは良く分かってないような状態だった。そりゃそうだ、忘却の秘薬を飲ませたんだから。

ここでタニスを待つらしいが、もうタニスはここには居なくなっていた。いずれライカード復活の時まで待つんだろうか。

結局、薬を使って真実から目をそむけ、ラーヤ1人だけを待ちぼうけ状態にさせる判断は、果たして正しかったのか。それだけは分からないままだった。


ER-852.jpg

ER-853.jpg

神授塔にも行き、ライカードの大ルーンを入手。

敵を倒した時にHPを回復する効果の大ルーン。うーん、正直これは微妙な気がする、大ルーンの効果に求めてるのってボス戦で役に立つやつだから、これは思いっきり道中攻略用だし。


【ソールの城を目指して】

火山館イベントに決着をつけ、巨人たちの山嶺の攻略を再開し、今度はソールの城を目指して進んでいくことになる。

【暗月の大剣】

ER-821.jpg

ER-843.jpg

ラニ様からもらった『暗月の大剣』を思い出す。

知力が38必要だったので、そこまで上げてレベルも90台近くになる。冷気属性が標準で付いた魔術大剣武器といった感じ。
見た目も悪くないからこれも使っていきたい。


ER-840.jpg

ER-841.jpg


遺跡のような場所を見つけると、何やら意味深な会話が始まる場所があった。

何かしらをしないと中には入れない様子。どういう意味なんだろうか。


【お前も複数になるのか】

ER-842.jpg

小黄金樹の近くに居るのが、何度も戦った『黄金樹の化身』

攻撃パターンはもう見慣れてるから驚異はないが、ボコボコとダメージを与えていると途中から分身しだした。お前も複数になっちゃうのかよ!


【前が見えないと思ったら】

ER-846.jpg

ER-847.jpg

先が吹雪に包まれて見えないと思ったら、竜が悪さをしていただけだった。

竜ももはや攻撃パターンはお手の物。これで竜も何体目だろう。


【ソールの城に到着】

ER-845.jpg

秘割符があるという『ソールの城』にようやく到着!


ER-854.jpg

そこには、ストームヴィル城でお世話になったクソバードが再来したり…


ER-855.jpg

スッ…スッ…それは残像だ…と消えまくる騎士がなかなかにウザイ。

ここまでくると敵の難易度も相当高い。ボスにいくまでに普通に死んでしまうことも。


【VS 宿将ニアール】

ER-860.jpg

城の奥まで進むとボス戦、宿将ニアールの登場。

こいつは初見というほどではなく、エレニアの沼でオニールという似たようなボスと戦ったことがある。自分以外に霊体の兵士を召喚してきてくるところは同じだった。


ER-858.jpg

他の雑魚敵を倒すと、もう召喚はしてこず、自分自身を雷の力でパワーアップして攻撃してくる。


ER-859.jpg

全体的に攻撃の範囲は広く、威力も高い。飛びかかりの電撃攻撃が強力、食らいまくって覚えたが後ろ回避が良さげ?よく見るとニアールの足は義足だった。

しかし、動きは基本的には遅め、こっちの魔法も相変わらず避けないし、モーションもしっかり見てたら何とかなるので、結構良いボスだと思った。


ER-861.jpg

ER-862.jpg

ニアールを倒し、『宿将の義足』を入手。

装備してみると、義足の武器なのに普通に腕に持って使うというガッカリさ。

戦技はカッコイイんだけどね、足に装備出来ないのは仕方ないけどさ。


ER-863.jpg

最後に片方の秘割符もゲット!これで''聖樹への道''とやらが開かれるはず。


そろそろプレイ日記も終盤になってきたはず。次回の記事はこちら。

【エルデンリング】 プレイ日記・感想その11。オルディナというストレス、狂い火という後悔。

割符を揃え、聖樹への道を向かう。戦い辛い敵へのストレス、どんどん上がっていく難易度。心も体もヘトヘトになった褪せ人は、人の忠告も聞かない困ったちゃんになっていたのであった。ネタバレ注意。...

関連記事
SSX
Admin: SSX

自分が面白そうならとりあえずプレイしてみる雑食ゲーマー。特に格ゲーや、ゲーム音楽などが大好物。アニメや映画といった映像作品も好き。

気軽にコメントや、Web拍手等をしていただけると喜びます。




◆現在プレイ中
グラブルリリンク、スト6、PSのゲームカタログ

◆適当な一言
3月まで早速のゲームラッシュ。とりあえずリリンクは買います。

ブログランキング・にほんブログ村へ

Comments 0

There are no comments yet.
エルデンリング
雑記 (104)
絶ニュース (18)
アニメ (47)
FC2ブログ (16)
フリーソフト (4)
有料・フリーゲーム (23)
Xbox360全般 (55)
周辺機器 (6)
XBLA (11)
ストリートファイター4 (11)
スーパーストリートファイター4 (10)
ウルトラストリートファイター4 (3)
ストリートファイターX鉄拳 (5)
Bioshock1・2 (4)
ボーダーランズ (6)
ボーダーランズ2 (10)
Dead Space (3)
End of Eternity (4)
バイオハザード6 (3)
PS全般 (117)
FF14 (24)
FF12 (2)
FF13 (3)
FF10 (4)
FF9 (10)
FF8 (3)
FF7 (8)
ドラクエビルダーズ (4)
デモンズソウル (10)
ダークソウル (13)
ダークソウル2 (12)
ダークソウル3 (2)
エルデンリング (15)
仁王2 (13)
グラブルリリンク (7)
ストリートファイター5 (6)
ストリートファイター6 (13)
BBCP (5)
GBVS (17)
GUILTYGEARシリーズ (22)
魔界戦記ディスガイアシリーズ (11)
ルフランの地下迷宮と魔女ノ旅団 (4)
逆転裁判シリーズ (3)
ライフイズストレンジ (2)
バイオハザードHDリマスター (3)
ToX (9)
戦場のヴァルキュリア (4)
MHW (6)
MHP3 (6)
イース7 (3)
ダンガンロンパシリーズ (4)
英雄伝説 軌跡シリーズ (16)
勇者30シリーズ (6)
ペルソナP3 (5)
ペルソナ4G (10)
イース セルセタの樹海 (6)
イース8 (3)
討鬼伝 (4)
SEKIRO (5)
Wii・Switch全般 (33)
ゼルダの伝説シリーズ (10)
アークライズファンタジア (10)
零~月蝕の仮面~ (3)
ToG (5)
斬撃のレギンレイヴ (4)
ゼノブレイド (4)
朧村正 (4)
DS/3DS全般 (14)
世界樹の迷宮シリーズ (7)
スーファミミニ (4)
iPhone (18)
テラバトル (21)
白猫プロジェクト (9)
グランブルーファンタジー (44)
グラフィティスマッシュ (3)
アナザーエデン (3)
映画 (12)
デジタル機器 (8)