絶体絶域

【エルデンリング】 プレイ日記・感想その9。ラニ様イベントを追って。

2022/03/29
エルデンリング 0
ER-557.jpg

今回の記事は、主にラニ様イベントオンリーになっております。

実は、前回の火山館探索と同時進行で進めていたこのイベント。もっと順序がバラバラになってるはずだけど、なるべく1つにしてまとめて分かりやすくしてみた。

ネタバレ注意。



関連記事はこちら。

【エルデンリング】 プレイ日記・感想その8。火山館の探索。糞喰いを許すな。

次に向かう場所に決めたのは、まだちゃんと探索をしていない火山館。段々と探索や攻略をすべき場所も少なくなってきたし、ある程度の終わりも見えてきたのかもしれない。武器防具やレベルも仕上がって来たし、よっぽどの敵じゃなければ、詰まるということは早々にない…と思いたい。ネタバレ注意。...





※このプレイ日記では、攻略情報を封印、基本はソロプレイで協力はしない(参加は可)、遺灰はボス戦では使わないといった感じのプレイをしています。


【ラニ様イベントを追って】

ER-646.jpg

前回からの続き。

ラニ様にノクローンの秘宝を渡したあと、彼女は『レナの塔』と呼ばれる場所から自らの目的のために旅だって行ったらしい。

イジーからにも彼女をよろしくと頼まれてるので、1人にはさせまいと後を追っていくことに。


【装備一式を発見】

ER-648.jpg

ER-649.jpg

レナの塔は封印されて入れなかったはずだが、それが入れるようになっていた。そこにはラニ様装備一式と、あのワープするいつもの謎装置を発見した。

装備の説明を読むと、昔にラニ様は幼少の頃に森の奥で老いた雪魔女に出会い、そこで魔術を教わったらしい。

こういった本来は語られてない背景とかも知れるのが、アイテムテキストを読んでいて面白いところ。ビルドで純魔とかを使ってたら、間違いなくこのコスチュームにしていたと思う。


ER-650.jpg

レンの塔からのワープ先は『エインセル河本流』という、既に攻略が終わった場所。

ここには永遠の都市ノクステラとかがあったはず、一体彼女はどこに行ってしまったのか考えてると…



【人形を発見】

ER-651.jpg

ER-652.jpg

近くの棺に、『小さなラニ』というラニ様そっくりに人形を拾う。

この人形がここに落ちてる時点で、この辺りに来てることは間違いない。


ER-653.jpg

人形が落ちてた場所の先は、永遠の都市ノクステラ。

ラニ様ー!と心の中で声をかけながら、グルグルと3周くらい駆け回って探してたが、結局は見つからなかった。

何が大変かって今時のゲームのはずなのに、今時のゲームみたいにイベントが次はどこで始まるかが親切じゃないから、ちゃんと自分で見つけないといけないところ。ここが一番辛い。


ER-654.jpg

とくに怪しそうだとおもってた場所が、目の前にあるあそこ。

遠めから見てまだ取ってないであろう『幻影の木』が生えてるのが確認出来るし、そこにあるであろう黄金の種子もついでに欲しい。

しかしながら高い場所にあるため、通常の行き方じゃいけない様子だった。


【祝福で発見】

ER-657.jpg

マジでどこに行ったんだ…と、何の手がかりが掴めずに消沈状態。ノクステラにある祝福で、一旦休憩することに。

すると、祝福の選ぶ項目欄に『小さなラニに話しかける』を発見!!

いや、これは気付かんて!!

マリカ教会でメリナちゃんに話しかける時もそうだけどさ、色変えるなりにしてもっと分かりやすくしてくれ。


ER-658.jpg

3回くらい人形に話しかけると、返答してくれた。

そうです、人形に話しかける趣味があるんです。


ER-659.jpg

恥ずかしくて?人形のフリをしてたラニ様、色々あってこういう姿になってしまったらしい。

今度はこの地にいる『災いの影を探し出し、消し去ってくれ』とのお願いを了承する。


【過去を語る魔女】

ER-660.jpg

ER-661.jpg

他にも、ここでは昔の身の上話をしてくれた。

まだ実際に会ったことは無いけど、他のデミゴッドであるミケラとマレニア、そしてラニ様が次の神人となり、女王マリカを継ぐ、次代の神の候補となったらしい。


ER-662.jpg


ER-663.jpg

その時に、従者としてブライヴを授かったと。なるほど。

しかし、ラニ様はその道を断った。それが二本指とかに対し、心証が良くなかったのかな。(あんまり良く分かってない)


【VS 災いの影】

ER-682.jpg

ノクステラから先にある、『ノクステラ滝壺』でいきなり会えたのが、さっき話していた災いの影。

もう見た目がブライヴまんまである。というか、これがブライヴなのか。

イジーがブライヴを封じてた時に語ってたことだけど、ブライヴは忠誠を誓ってるが故に危ないというか敵に利用される?らしいから、封牢で閉じ込めておいたみたいな話をしていた記憶がある。正にそのまんまのことが起きてしまった。


ER-683.jpg

災いの影、これがまたかなーり強くて強くて…。

こっちのダメージが大して通らず、長期戦は必至。相手の攻撃は滅茶苦茶食らう。

果たしてどうしたもんか…。


【毒武器が光る】

ER-684.jpg

ER-685.jpg

そこで!今まで特に使ってなかったが、何かの時に使えるんじゃないかと思ってた毒武器が炸裂!

毒状態にすると、ジワジワとダメージを勝手に食らっていってくれる。

毒の強さにちょっと感動。硬い相手だと尚更だよ。


ER-686.jpg

ER-687.jpg

無事に倒せた!ありがとう毒、さらばブライヴ…。

そして、ラニ様も主人公に対しての感謝の言葉、今まで付き添ってくれていたイジーとブライヴを愛してると残し、また消えていってしまった。


ER-688.jpg

ここで、『捨てられた王家の鍵』というアイテムを入手することになる。

カーリアの王女に受け継がれる鍵で、レアルカリアの大書庫の宝箱を開けられるらしい。そういえば、ずっと開け方が分かんない宝箱があったな、アレのことか。



ER-689.jpg

ちなみに、今回使った毒武器はこのレイピア。

元々朱い腐敗状態が付いてたこの武器。今作は戦灰を色々変えることが簡単に属性も変わるから、赤い腐敗に毒まで付けたら最強になるんじゃない?と思って、試しに毒の戦灰を付けてみた。

相手を攻撃した時にちゃんと2つの状態異常が重複してるかまでは、エフェクトで判断し辛いから何とも言えないんだけど、少なくとも毒の状態異常値が高いから毒にしたのだけは分かる。

まだまだ未強化で弱いので、もっと強化してこれも強敵用に使っていってみよう。


【開かずの宝箱】

ER-714.jpg

ちょいと懐かしの魔術学院に再びやってくる。

ここの『大書庫』には倒したレナラが居て、お願いするとステータスの振り直しが出来るらしい。まだ一度もやったことはないけど。

この近くに確か宝箱が…と、あったあった。さっきの鍵を使ってみることに。


ER-715.jpg

宝箱から手に入れたのは、『暗月の指輪』

''暗月''っていうフレーズでそれこそダクソ無印を思い出すけど、ここにはこう書いていた。

『月の王女ラニが、その伴侶に送るはずであった冷たい契りの指輪』

いわゆる、婚約指輪みたいなものか。これは大事に持っておこう。


【腐れ湖】

ER-690.jpg

きっとまだラニ様イベントがあるはずなので、行きたくなくて攻略を中止していたこの『腐れ湖』の先を進んでいくことにする。

ところどころにあるスイッチを踏んでいくと、その場に地面が浮上し、腐った湖の上を歩かずに済むようにはなっていて、多少は進みやすくなっている設計。


ER-691.jpg

でも、そんなの関係ねぇ!とばかりに聖杯をガブ飲みし、朱い腐敗状態になりながら男らしく進んでいく。

結局こういうところにレアなアイテムがあるんだからさ、用意された道ばっか歩いてらんないのよ!

男らしいというより、かなり雑な攻略スタイルだった。



【とりあえずのバジリスク】

ER-692.jpg

ぐっはぁ!

このとりあえずでバジリスクを配置するのをフロムはやめろ!

もう次回作は出なくて良いからな!最多出場すぎるからお前は!


ER-693.jpg

なにか途中で大きなモノがあるなと思い、近づくと竜人兵だった。

こんなところで戦うの無理ですから!!

戦う気がゼロで、プライド捨ててとにかく逃げまくる。


ER-694.jpg

ER-744.jpg

腐れ湖を乗り越えると、何やら奥に遺跡のような場所を発見。

この遺跡では、連続でファンネルを飛ばしてくる結晶坑道で見たことある敵が沢山居た。
こいつらはあなどれない。1体1体を慎重に倒していき、そこにあったのは…


【また棺】

ER-745.jpg

またもや棺を発見!

…褪せ人は、ドラキュラだとでも思われてるんだろうか。

棺に入ってワープすると思いきや、思いっきり水の流れに乗って滝の下に落ちていって笑った。

死ぬぞこんなん。



【VS 暗黒の落とし子アステール】

ER-752.jpg

そして、着いた場所から先に行くと、ボス戦の暗黒の落とし子アステールの登場。

さぁこれから戦いますかと近づく前に、ラダーンのように遠距離からビーム攻撃をお見舞いしてくる。先制攻撃は卑怯。


ER-747.jpg

もういかにも見た目が異形であり、ドクロとサソリを足した感じのデザイン。不気味すぎる。

魔法耐性が高いのか、思ったよりこっちのダメージが与えられなかった。


ER-748.jpg

やってくる攻撃も全体的にド派手で、この範囲攻撃は食らうと宙に打ち上げられ、そこから叩きつけられての大ダメージ。

身体が大きいせいでアステールは全ての予備モーションが大きく、何をしてくるかを見て対処することがより大事だと思った。


ER-750.jpg

あれ、''アステール''って名前何かで聞いたことあるよな…?という疑問は的中し、正に今も使っている武器のアステールの薄羽、これの持ち主だった。

アイテム説明欄を読むと、『かつて永遠の都を襲ったという暗黒の落とし子の遺物から作られた』と書いてある。

アステールがノクステラを襲ったのか、そして襲ったからそこに武器があったのか。なるほどなぁ。


ER-749.jpg

実際にアステールがやってくる技の1つには、戦技で見たことある爆発する範囲攻撃もしてくる。

確かにこれは元ネタだ。今でもお世話になっております。


ER-753.jpg

HPが半分くらいになると、遠距離から沢山の投擲物をとばしてくる。

これはレナラの時みたいに、ずっと横に移動したら大体当たらない。大体であって当たるときもあったりする。当たってもそこまでヤバイ威力じゃないから別に気にしない。


ER-754.jpg

一番気を付けなくちゃいけない攻撃が、ガード不能の突進噛みつき攻撃。

アステール自身ワープをして距離を離そうとしてくる習性があるが、そのワープをして逃げたと思わせて近くに現れ、こっちの不意をついて突進噛みつき攻撃をしてくる。

これのダメージが滅茶苦茶高く、大ルーンでHPバフをかけてる状態で8割のダメージ、生身だと即死レベルだった。ヤバすぎぃ!

アステール戦で死ぬ原因が大体これだったので、ある意味これさえ一番気を付けてれば、倒せる算段は付く。


ER-755.jpg

無事に撃破!

あれ、こいつも追憶あるのか。さすがに大ルーンはないだろうけど。


ER-756.jpg

更に先に進むと、昇降装置で今度は上に行く。

さすがにこれ以上地下に行かれても困る、上に戻れると分かって一安心。



【マヌス・セリスの大教会】

ER-757.jpg

着いた先はしろがね村の上あたり、リエーニエの南西部分。

ここも行き方がずっと分からなかった場所だったから、その謎がようやく解けた。


ER-758.jpg

ER-759.jpg

グレイオールの竜塚と同様に、ここら一帯にも竜がウヨウヨと居た。そいつらと戦い、時には無視して先を進むと『マヌス・セリスの大教会』を発見。

そこにあった大穴には、オンラインメッセージで『かわいいやつを目指せ』との言葉があった。

かわいいやつを目指し、ここの大穴に落ちることにする。


【ラニ様と二本指】

ER-760.jpg

穴に落ち、食らい場所を進んでいくと、ボロボロになってる二本指とラニ様の姿が。

これが本来のラニ様の姿なのか…。


【指輪をつけましょう】

ER-761.jpg

ER-762.jpg

近くにいくと、ムービーが入る。

持っていた暗月の指輪を、ラニ様の指にはめてあげることにした。


ER-763.jpg

ER-764.jpg

『…お前が私の王だったのだな』

という台詞と共に、横にひょっこりと出てくる霊体ラニ様。

『だが嬉しいよ、私の王が、お前で良かった』

その言葉は、誠に光栄であります。


ER-765.jpg

ER-766.jpg

『私は夜空に行く、私の律がそこにある。そして、お互いに全てが終わった時、再び見えるとしよう』と言われ、おそらく、これで長かったラニ様イベントは終わり…のはず。

相変わらず漠然とした感じでしかストーリーを理解してないが、ラニ様が孤独な道を行こうとして、自分がやってきたことがその救いになれたのなら、結果として意味があったんだろうなと思う。

ブライヴが、運命的に可哀そうな役割なのは同情した。何だか少し、ノスタルジックな気持ちになってしまった。


【選択を迫られる褪せ人】

ER-767.jpg

最後に手に入れた『暗月の大剣』 これはフロムゲーでお馴染みの月光の大剣枠で良いんだろうか。

…しかし、指輪もあったり、全体的なラニ様の扱いが、もうヒロインレベルじゃんかこれ!

メリナちゃんとラニ様で揺れ動く褪せ人。エルデの王になるまで、自らのヒロインを決めないといけないようだ。

次回の記事はこちら。

【エルデンリング】 プレイ日記・感想その10。巨人たちの山嶺。ライカードを倒せ!

プレイ日記もこれで10回目になった。もはやプレイ時間は100時間を超えていて、この壮大すぎるゲームのボリュームの方にやられそうになる。まだだ、まだ心が折れてはいけない。懐かしのあの人に出会ったり、まだ決着が付いてない火山館、ライカード関連に終止符を打つ。ネタバレ注意。...

関連記事
SSX
Admin: SSX

自分が面白そうならとりあえずプレイしてみる雑食ゲーマー。特に格ゲーや、ゲーム音楽などが大好物。アニメや映画といった映像作品も好き。

気軽にコメントや、Web拍手等をしていただけると喜びます。




◆現在プレイ中
グラブルリリンク、スト6、PSのゲームカタログ

◆適当な一言
3月まで早速のゲームラッシュ。とりあえずリリンクは買います。

ブログランキング・にほんブログ村へ

Comments 0

There are no comments yet.
エルデンリング
雑記 (104)
絶ニュース (18)
アニメ (47)
FC2ブログ (16)
フリーソフト (4)
有料・フリーゲーム (23)
Xbox360全般 (55)
周辺機器 (6)
XBLA (11)
ストリートファイター4 (11)
スーパーストリートファイター4 (10)
ウルトラストリートファイター4 (3)
ストリートファイターX鉄拳 (5)
Bioshock1・2 (4)
ボーダーランズ (6)
ボーダーランズ2 (10)
Dead Space (3)
End of Eternity (4)
バイオハザード6 (3)
PS全般 (117)
FF14 (24)
FF12 (2)
FF13 (3)
FF10 (4)
FF9 (10)
FF8 (3)
FF7 (8)
ドラクエビルダーズ (4)
デモンズソウル (10)
ダークソウル (13)
ダークソウル2 (12)
ダークソウル3 (2)
エルデンリング (15)
仁王2 (13)
グラブルリリンク (7)
ストリートファイター5 (6)
ストリートファイター6 (13)
BBCP (5)
GBVS (17)
GUILTYGEARシリーズ (22)
魔界戦記ディスガイアシリーズ (11)
ルフランの地下迷宮と魔女ノ旅団 (4)
逆転裁判シリーズ (3)
ライフイズストレンジ (2)
バイオハザードHDリマスター (3)
ToX (9)
戦場のヴァルキュリア (4)
MHW (6)
MHP3 (6)
イース7 (3)
ダンガンロンパシリーズ (4)
英雄伝説 軌跡シリーズ (16)
勇者30シリーズ (6)
ペルソナP3 (5)
ペルソナ4G (10)
イース セルセタの樹海 (6)
イース8 (3)
討鬼伝 (4)
SEKIRO (5)
Wii・Switch全般 (33)
ゼルダの伝説シリーズ (10)
アークライズファンタジア (10)
零~月蝕の仮面~ (3)
ToG (5)
斬撃のレギンレイヴ (4)
ゼノブレイド (4)
朧村正 (4)
DS/3DS全般 (14)
世界樹の迷宮シリーズ (7)
スーファミミニ (4)
iPhone (18)
テラバトル (21)
白猫プロジェクト (9)
グランブルーファンタジー (44)
グラフィティスマッシュ (3)
アナザーエデン (3)
映画 (12)
デジタル機器 (8)