絶体絶域

【FF9】 プレイ日記・感想その3。クレイラ防衛戦!強大な召喚獣の力。

2021/11/19
FF9 0
FF9-186.jpg

いやー、色々と面白くなってまいりました。

ウィンドウカラーを文字が見やすい青色にしてたが、FF9っぽい方が良いかなと思って灰色に戻した。シリーズによってデフォルトが青色だったり灰色だったりするのは世界観に合わせてるんだろうか。



前回の記事はこちら。

【FF9】 プレイ日記・感想その2。リンドブルムに入国。謎の男、クジャ現る。

プレイ感想その2。仲間が増えたり、怪しそうな相手が現れたり、少し物語が動きを見せてきた。可愛いビビを愛でながら、先に進んでいく。前回の記事はこちら。...





【クレイラ】

【クレイラの幹】

FF9-111.jpg

ジタンたちはブルメシアを後にし、ブルメシアの王や他の民が避難してる可能性が高い『クレイラ』に向かうことに。

フィールドマップで外から見ても分かるくらい、巨大な竜巻で守られていて最初は入れなかったが、今ではは入れるようになってた。


FF9-119.jpg

クレイラの街に向かうために、そこまでの巨大な木の幹を昇っていくような作りのダンジョン。

道中には蟻地獄のよなものもあり、ハマると○連打でないと抜け出せない。何もしなければ死ぬかというとそういうことでもなく、普通に専用のモンスターとエンカウントするだけだからまだ優しかった。


FF9-120.jpg

ジタン、フレイラ、ビビ、クイナのメンバーだけだと、回復が大変だなと思ってたのも束の間、ここに出てくる大きめの鳥のモンスターをクイナが食べることによって、『ホワイトウインド』という味方全員が回復する魔法を覚えた!これは嬉しすぎる。

これ、クイナを育てていったら最強キャラが出来るのでは…?

全てのモンスターから技を得られるわけでもなく、取ったモンスターを覚えてないといけないのが難点だけど。

青魔法、やっぱり楽しいぞ!


FF9-121.jpg

それと、アビリティの『○○キラーっ』ていう特効系もかなり大事な気がする。

多分対応してる敵には攻撃力が2倍くらいにはなってるし、低コストで装備出来るし、これはもう付けてない理由がないくらいに優秀。


FF9-122.jpg

クレイラの街に到着。

ブルメシアの襲撃から逃げてきた民と、ブルメシア王が居ることが分かり、フレイラは王との謁見に。


FF9-123.jpg

人も優しい人が多くて良い街だなーとは思うけど、街の周りに常に竜巻が発生してるで五月蠅いのがネックw

ここに住むには竜巻で『安全』という保障のもとに、『轟音』という犠牲を払わないといけないようだ。


【VS アントリオン】

FF9-124.jpg

子供が襲われてると聞きつけ、急いで加勢をしにいくジタンたち。

そこには何か見たことあるようなネズミの子供が襲われて…って、最初にアレクサンドリアでビビと出会って助けてくれたネズミの子だ!これは運命を感じるね。


FF9-125.jpg

ボス戦では、ビビの『ブリザラ』が1,000ダメージは軽く与えて強すぎ問題。氷が弱点でもあるのかな。

相手も負けず劣らず全体攻撃をしてきて、こちらが『全員瀕死になる+暗闇状態付与』となかなかにヤバイ技を使ってくる。

フライヤの全体リジェネとクイナの全体回復でなんとか堪えたが、まだこのレベルでやってくる技じゃねぇなと思った。


FF9-127.jpg

FF9-128.jpg

このネズミの子供は『パック』といってブルメシアの王子らしい。

フライヤと同じように国を出ていったらしく、出てからもう5年も経つんだとか。


FF9-129.jpg

ブルメシアのように襲われないように周りにある竜巻をより強くしようと、踊り儀式をしてより強固にすることに。

クレイラの民は踊りを使った能力がブルメシア民より長けてるらしく、フライヤも一緒になって踊る。

これを見てる方としては、結構シュールな場面の1つ。


FF9-130.jpg

FF9-131.jpg

よーし、これで更に竜巻が…消えた!?

何故か竜巻が消えてしまった。おいおい、外から丸裸じゃん!


【召喚というワード】

FF9-132.jpg

一方その頃、ゾーンとソーンに捕えられたガーネットたち。

ガーネットだけは別室に捕えられ、ブルメシアのことや聞いてみたかった事を自分の母親に問いただすが、ブラネ女王曰く、あちらが攻撃しようとしてきたから滅ぼしたらしい。うーん…?


FF9-133.jpg

そこにやってくるクジャ。

『さぁ、僕の可愛い子鳥よ、僕のもとへおいで』

何やらガーネットを特別扱いしてるが、傍から見てると変態にしか思えない。


FF9-134.jpg

『すぐにガーネットから召喚獣を取り出す準備をするんだよ』

召喚獣を''取り出す''…?

確かガーネットは召喚士の家系で、まだMP足りなくて使えなかったけど召喚技もあったし、いつか使えるようになるのかなとは思ってたけど、もしかして、取り出すことがブラネの目的だった?


FF9-135.jpg

ゾーンとソーンの儀式で召喚獣オーディンが取りだされる。

召喚獣を取り出したらなら本体は大丈夫なのか?


【貴方は…!?】

FF9-136.jpg

FF9-137.jpg

場面は戻ってクレイラ側。

周りの竜巻が無くなると同時に、案の定というか、黒魔導士軍団がクレイラに攻め入ってきた。

ジタンは街の人の誘導も兼ねて一緒に逃げたり応戦するが、黒魔導士に取り囲まれ締まって最大のピンチ!

『キル!』されちゃう!


FF9-138.jpg

『この槍が折れぬ限り、この地を奪うことはできない!』

そこに突如あらわれた男。あ、貴方は…!?


FF9-139.jpg

『きたえぬいた私の槍の前には、お前たちなど、薄葉も同然!』

貴方は…!(名前なんだっけ)


FF9-140.jpg

カッコよく現れて黒魔導士を一掃してくれたのは、フレイラがずっと探し歩いていた『フラットレイ』その人だった。

ごめん、普通に死んでると思ってた。よかったねフライヤ!


FF9-141.jpg

FF9-142.jpg

…と思ったらフライヤの事を覚えてないという。

どういうことだ、人違いなんてありえないだろうし、ましてや恋人の関係のはず。


FF9-143.jpg

せっかく会えたのに忘れられてるって…悲しすぎる。

ううう、FF6のレイチェル思い出すからやめてくれ…。


FF9-144.jpg

FF9-145.jpg

どうもフラットレイ自身は何かしらのきっかけにより、フライヤだけではなく、ブルメシア王のことや全て記憶にない様子。

フラットレイを連れてきたパックが言うには、それでもうっすらと『竜騎士』であった記憶は残ってるらしく、それで助けにやってきてくれたんだそうな。

何とも嬉しいような悲しいような…フラットレイが記憶を失ったきっかけが気になるけど、それでも死んでなかったという事実だけでもまだマシなのかもしれない。


FF9-146.jpg

ここで、ベアトリクスが襲来。

竜巻を発生させるのに必要な踊りの儀式で使う『宝珠』を奪われる。

待て待て、簡単に渡してたまるかっての!


FF9-147.jpg

2度目となるベアトリクス戦の結果は、お察し。

そりゃあの時から大して時間経ってないんだもん、まだまだ勝てない。というかベアトリクス出されると困るからやめてくれw


FF9-148.jpg

『もはやガーネットに召喚獣を呼び出す力はなく、呼び出せるのは、このダークマターのみだ!』


自分の飛空艇に乗り、ガーネットから召喚獣の抽出に成功し、その力を悪用しようとするブラネ女王。

そもそも、娘が召喚士なら何でブラネは召喚を使えないんだ?血筋とかではないのか。それとも、やっぱり血が繋がってるわけじゃないのかな。メッチャ似てないし。


FF9-149.jpg

FF9-150.jpg

クレイラ上空にオーディンが召喚され、投げた槍によって一撃でクレイラが全壊してしまう。

あまりにも強大。召喚獣の力がヤバすぎる。


FF9-151.jpg

黒魔導士が帰還の際に使うワープに相乗りした形で、ブラネが乗ってる飛空艇にワープして難を逃れていたジタンたち。

一緒に居たクイナも何気にこっちに付いてこなかったし、クレイラに居た他の人々はどうなったんだろうか…。


FF9-152.jpg

『私は、このようなことのために、技を磨いてきたわけではなかったはずなのに……』

ブラネがやったことを目の当たりにし、ベアトリクスに起きる葛藤。

ブラネ女王が言うことは絶対のように付き従うキャラかと思ったらそうでもないらしい、ベアトリクスが離反フラグか!?


FF9-153.jpg

クレイラから入手した宝珠をブラネに渡しても、ベアトリクスには何の労いの言葉はなし。ふふふ。


FF9-154.jpg

更には、宝珠を盗んだ罪で、ガーネットを処刑するつもりのブラネ。

えぇ…どこまでも全て自分勝手な奴だな。こんなのが許されるのか。何かもう敵ながら見ててクズすぎるよ、ブラネは。



【アレクサンドリア】

【ガーネットを助けよう】

FF9-155.jpg

またもや一方その頃、ガーネットとは違い、宙づりの牢屋に監禁されていたスタイナーとマーカス。

ここで振り子のようにどんどん勢いを載せて、牢屋を壁にぶつけて壊して脱出するというミニゲームが開始する。

モーションも含め2人が頑張ってる様子が面白く、結構楽しかったw


FF9-156.jpg

ベアトリクスには勝てはしなかったが、手癖が悪くちゃっかり盗んでいた『アイスブランド』が強い。

氷の杖といい、ボス戦での盗みは、その少し先くらいで手に入るようなアイテムを先行入手出来る形なんだと思った。


FF9-157.jpg

しかし、まえから思ってたが、アレクサンドリア兵の服装は何でこんなにケツ丸出しなんだ?

聖剣3もこんなんだったよね確か。セクシーすぎるでしょう…ゴクリ。


FF9-159.jpg

ブラネの飛空艇にあったワープ装置から、丁度ワープしてきたジタンたちと合流するスタイナーたち。

マーカスだけは白金の針でまだ石化してるブランクの助けに、ジタンたちはどこかに囚われているガーネットを探すことに


【VS ダンタリアン】

FF9-160.jpg

ここでガーネットを探すついでに、調べると話しかけてきたとある『本』と戦うことに。


FF9-161.jpg

これがまぁ結構特殊な敵で、基本的にこっちの攻撃は大してダメージを与えられない。めちゃめちゃ硬い。

それなのにあっちの攻撃がまぁ痛くて痛くて、何回か全滅して大分この特殊な戦闘を理解してきた。


FF9-162.jpg

まず、こちらの与えたダメージ分だけ、強制的に本はページをめくることをする。

ある程度のページをめくると、本の中に隠されてたかわいい本体が露呈し、その時に攻撃すると結構ダメージが入る。

ただ、本体を1回でも攻撃すると本が閉じてまた最初からだし、その間に相手の苛烈な攻撃を耐えるのがキッツイ。こっちは全体回復とかもないから尚更戦うのがキッツイ。

何度もゲームオーバーになって出した結論は…出直し!

また今度戦えることもあるでしょ!今は分が悪い。頑張れば倒せるんだろうけど、もう疲れた。


【VS ゾーンとソーン】

FF9-163.jpg

アレクサンドリア城内を探しまわるとブラネの部屋に隠された階段があり、そこから奥に向かうと、ゾーンとソーンとの戦闘に。

どっちか忘れたが片方が片方に何やらバフみたいなのをかけて、そこから架けられた方が全体技の『メテオ』を撃ってくる。

といっても気を付けるのがそのくらいで、さっき戦ったダンタリオンに比べれば屁みたいなもんだから特に苦戦はしなかった。


FF9-164.jpg

FF9-165.jpg

ガーネットを救出成功。衰弱はしてるが、無事なようで安心!


『いったいどうして姫さまをこんな目に…』

倒れてるガーネットを目の当たりにし、スタイナーもベアトリクスと同様、どんどん自分の主であるブラネに疑問を持つようになる。


FF9-166.jpg

そして、またもやってくるベアトリクス。3度目の戦いもお察し!

ゾーンとソーンは大したことなかったが、貴方は無理なんですよ!


FF9-167.jpg

『やはり、私は間違ってたのです。
 ブルメシアの民よ、私は許されない過ちを犯してしまったようです……』


こ、この展開は…!ようやく''気付いた''か!

ベアトリクスの魔法により、ガーネットの意識も無事に回復する。


FF9-168.jpg

『あなたたち、この場は私に任せて早く逃げなさい!』


彼女の力が加わってくれればこっちのもんよ!フライヤとベアトリクスをその場に残し、まずはガーネットをこの場から退避させることにする。


FF9-169.jpg

一時的ではあるだろうが、ベアトリクスがプレイアブルになって強さを痛感する。

追いかけてくる犬型のモンスターも、簡単に倒せちゃう。もうこれ他キャラいらないぞw


FF9-171.jpg

逃げているジタン側の戦闘でガーネットを操作したら、実際に召喚獣が一覧から全部消えていた!

ゲーム始めた当時は色んな召喚獣がMPが足りないから使えないって感じだったのに、今は本当の意味で使えなくなっちゃったよ。

もしかして、レベルさえ上げてMPの上限を増やせば最初からオーディンとか使えたんかな?


FF9-172.jpg

スタイナーも色々思うことがあり、一旦戻ってベアトリクスたちの加勢に入ることに。

あの姫さま姫さま!言ってたスタイナーがジタンに託すというだけで、色々と感情の変化があったことが伺える。


FF9-174.jpg

ジタンたちが逃げようとしてたらまたもや同じ罠にかかってしまう。これはさすがに自分たちがアホだw

そこを助けに来たのがまさかのブランク!石化が治ると同時に一目散にかけつけてくれたらしい。ブランク、お前ってやつは、なんていいやつだ!

FF9-176.jpg

ガルガントに乗り、助けてくれたみんなの思いを無駄にしまいと、無事に逃げ延びる。


【2人の刺客】

FF9-178.jpg

ブラネは王女奪還もとい、大事なペンダント奪還を狙って、新たに2人の追手を仕向けることに。

1人は『狩人ラニ』 もう1人は『焔色の髪の男』


FF9-180.jpg

この男が言う『シッポのある人間』といえばジタンのこと。

ここまで特に過去も明かされなかったが、ようやくジタンと関係のある人物が出てくるのか。


【リンドブルム】

【ピナックルロックス】

FF9-181.jpg

ガルガントで逃げようとしたらガルガントの天敵から追いかけられ、見事に放り出された場所が『ピナックルロックス』 リンドブルムの東にある場所だった。

そこで出会うのは召喚獣ラムウ。力を貸してもらう代わりに、ちょっとした謎解きのようなものをすることに。


FF9-183.jpg

やることは、そこら辺に隠れてるラムウを探して物語の断片を集めて物語を完成させること。

ただ、この物語は最後だけが『英雄』か『人間』とどちらの断片でも物語は完成出来るようになっている。個人的にしっくりくるのが人間の方だからそっちにしておいた。

最後に亡くなった父親の娘に声をかけないって時点で、やっぱ後ろめたさがあるんだろうと思ってしまうな。


【破壊と蹂躙】

FF9-188.jpg

FF9-186.jpg

ラムウを使えるようになったと思ったらムービーが入り、ついにはリンドブルム城も襲撃されてしまう。

ブルメシア、クライラときてリンドブルム。もう戦争っていうか一方的な蹂躙だよ、ブラネが召喚術という巨大な力を持ったせいで、もはや誰も太刀打ちできないことになってしまった。


FF9-189.jpg

FF9-190.jpg

街に入ると、前の陽気さはどこに行ったんだと言わんばかりの酷い有様。

それでもシドは無事だったらしく、安心したブリ。


【目指せ!外の大陸】

FF9-191.jpg

FF9-192.jpg

『この一連の戦争の裏にクジャという武器商人が絡んでいるブリ』

ようやく出てきたクジャの情報。

只の変態ではなく、武器商人だったのか!しかし、シドは起きている出来事はお見通しなことが多いのに、色々と後手後手に回ってしまってるね。仕方ないけど。


FF9-193.jpg

FF9-194.jpg

クジャが居るのは『外の大陸』らしく、そこに行く手段である霧を必要としない飛空艇はアレクサンドリア側に接収されたらしい。

それでもク族の沼付近に新種のモンスターが発見され、そこから外の大陸に繋がってるんじゃないか?という希望を持ち、調査しにいくことに。

待ってろよクジャ!


FF9-195.jpg

『海を渡って、見たこともない大陸で、ジタンたちにもしものことがあったら……』

お?

FF9-196.jpg

『わかった、じゃあオレから離れるな、ダガーもビビも俺が守ってやる!』

少し関係が進展してきた感じがしなくもないこの2人。ジタンは男気高いよね。

まだまだこの2人も過去がちゃんとはっきりしていない(特にジタン)
黒魔導士の謎もあるし、今後の展開に激しく期待。

外の大陸に向け、ちゃんと準備をして出発だ!
関連記事
SSX
Admin: SSX

自分が面白そうならとりあえずプレイしてみる雑食ゲーマー。特に格ゲーや、ゲーム音楽などが大好物。アニメや映画といった映像作品も好き。

気軽にコメントや、Web拍手等をしていただけると喜びます。




◆現在プレイ中
グラブルリリンク、スト6、PSのゲームカタログ

◆適当な一言
3月まで早速のゲームラッシュ。とりあえずリリンクは買います。

ブログランキング・にほんブログ村へ

Comments 0

There are no comments yet.
FF9
雑記 (104)
絶ニュース (18)
アニメ (47)
FC2ブログ (16)
フリーソフト (4)
有料・フリーゲーム (23)
Xbox360全般 (55)
周辺機器 (6)
XBLA (11)
ストリートファイター4 (11)
スーパーストリートファイター4 (10)
ウルトラストリートファイター4 (3)
ストリートファイターX鉄拳 (5)
Bioshock1・2 (4)
ボーダーランズ (6)
ボーダーランズ2 (10)
Dead Space (3)
End of Eternity (4)
バイオハザード6 (3)
PS全般 (117)
FF14 (24)
FF12 (2)
FF13 (3)
FF10 (4)
FF9 (10)
FF8 (3)
FF7 (8)
ドラクエビルダーズ (4)
デモンズソウル (10)
ダークソウル (13)
ダークソウル2 (12)
ダークソウル3 (2)
エルデンリング (15)
仁王2 (13)
グラブルリリンク (7)
ストリートファイター5 (6)
ストリートファイター6 (13)
BBCP (5)
GBVS (17)
GUILTYGEARシリーズ (22)
魔界戦記ディスガイアシリーズ (11)
ルフランの地下迷宮と魔女ノ旅団 (4)
逆転裁判シリーズ (3)
ライフイズストレンジ (2)
バイオハザードHDリマスター (3)
ToX (9)
戦場のヴァルキュリア (4)
MHW (6)
MHP3 (6)
イース7 (3)
ダンガンロンパシリーズ (4)
英雄伝説 軌跡シリーズ (16)
勇者30シリーズ (6)
ペルソナP3 (5)
ペルソナ4G (10)
イース セルセタの樹海 (6)
イース8 (3)
討鬼伝 (4)
SEKIRO (5)
Wii・Switch全般 (33)
ゼルダの伝説シリーズ (10)
アークライズファンタジア (10)
零~月蝕の仮面~ (3)
ToG (5)
斬撃のレギンレイヴ (4)
ゼノブレイド (4)
朧村正 (4)
DS/3DS全般 (14)
世界樹の迷宮シリーズ (7)
スーファミミニ (4)
iPhone (18)
テラバトル (21)
白猫プロジェクト (9)
グランブルーファンタジー (44)
グラフィティスマッシュ (3)
アナザーエデン (3)
映画 (12)
デジタル機器 (8)