絶体絶域

【FF7】 プレイ感想その6。神羅とウェポン、キャリーアーマーは最強です。

2021/10/18
FF7 0
FF7Re-314.jpg

そろそろ、物語も終盤かと思われてきた展開。

適度にボス戦で全滅を繰り返してるんだけど、これはあまりにサクサクやりすぎてる弊害か適正レベルにいつも足りてないのかもしれないと思った。クリアまでハイウインドのように突き進む!

前回までの記事はこちら。

【FF7】 プレイ感想その5。絶壁を乗り越え、明かされる真実。

落ち込んだ気分を切り替えて先を進める。こんなところで止まれねぇ!ここから先は怒涛のストーリー展開過ぎて、説明しきれているか、追い切れてるかが不安。ストーリーにおいて重要な話ばっかで飛ばせるような場所がなく、記事としては大分長めになってます。ネタバレ注意ったら注意!前回の記事はこちら。【FF7】 プレイ感想その4。忘らるる都、望まぬ現実。今回は、序~中盤での一番の山場というか、重要なイベントのシーン。毎...






【海底魔晄炉】

FF7Re-269.jpg

2つ目のヒュージマテリアまでは神羅から奪取出来たので、その続きとなる3つ目を取りに行く。

3つ目はジュノンにある『海底魔晄炉』にあるらしい。


【3つ目のヒュージマテリア】

FF7Re-272.jpg

ヒュージマテリアが、神羅の『赤い潜水艦』に詰め込まれてるのを発見。

その後を追おうとしたらタークスのレノに阻まれる。いつも良いのか悪いのか、変なタイミングで出会うな!

直接対決かな?と思ったら、近くにある変なロボットとのバトルに。


【強敵!キャリーアーマー】

FF7Re-274.jpg

定期的にこのゲームではボスに全滅させられてきたが、それでもこいつは違う。間違いなく今までのボスで最強だろってくらい強かった。

本体部分の他にクレーン状のアームが2つあり、全部で3つ攻撃するところがある。こいつが定期的にやってくる全体攻撃の『ラピスレーザー』の威力が高く、これだけでHPの7割くらいは持っていかれる。


FF7Re-275.jpg

これだけならまだ回復しながらで戦えるものの、アームを使ってこっちの仲間を捕え、捕まえてる間は行動不能にしてくる。

アームも2つ残ってたら最大2人まで仲間が連れ去られる。じゃあその仲間を助けようとアームに攻撃したら、今度は捕まってる仲間にまでダメージがいく鬼畜仕様。何だそれ!

しかも、場合によっちゃこのラピスレーザーを連発するモードに入ってくるしでエグすぎる。

こいつを量産してたらもう神羅に勝てないんじゃね?って感じ。こいつこそが人工的なウェポンだよw 5回くらい全滅し、貴重なエリクサーなんかも使ってやっと勝てた…。


【赤い潜水艦を追え】

FF7Re-276.jpg

赤い潜水艦を追う為に近くにあった潜水艦に乗りこむと、昔馴染みの奴らが乗っていた。

ルーファウスの就任式で神羅に潜入した時に、パレードやらで一緒に活躍した奴ら。ちょっと懐かしい。


FF7Re-277.jpg

さすがに倒すのも忍びないな…ということで、倒さないで捕虜にしてみた。

モブキャラだろうが、一緒に行動したことで愛着が湧いてしまってるw


FF7Re-278.jpg

赤い潜水艦を追って撃破するミニゲームに。

潜水艦を操作する操作性がかなり悪く、上手いこと操作出来ないストレスと視認性の悪さで、既に20秒くらいで辞めたくなる。

無事に赤い潜水艦を撃沈させ、3つ目のヒュージマテリアを奪取に成功。

これはもうやりたくないね…。


【ロケット村再訪】

FF7Re-282.jpg

4つ目のヒュージマテリアは、シドが居たロケット村のロケット内にあるとのことで再訪。

何やら、神羅があのロケットを打ち上げようとしているらしい。


【ロケット発射!】


FF7Re-284.jpg

『このロケットにマテリア爆弾を詰め込んでメテオのぶつけて破壊しちまうんだ。』

どうも神羅は、このロケットごと突っ込ませてメテオを破壊させようとしているらしい。

それくらいでメテオが壊れるのかは分からないけど、結構良い作戦なのでは?と思ってしまうw


FF7Re-285.jpg

…とか話してると、ロケット発射!!

クラウドたちが準備する間もなく、強制的にロケットが発射され、宇宙に飛ばされてしまう。


FF7Re-287.jpg

シドの夢は、ロケットを飛ばせて宇宙に行くことだった。

叶わぬ夢かと思ってたが、こういう機会であれ、それが叶ったのは良かったのもしれない。


【4つ目のヒュージマテリア】

FF7Re-288.jpg

このままロケット内に居たら、ロケットもろとも死んでしまう為に脱出を図る。

その前に、ヒュージマテリアもちゃっかり回収することに。

正しいボタンを押してロックを解除する(シドが時間が経つたびに詳しく思い出す)ミニゲームが始まる。結構危なかった。


FF7Re-289.jpg

また、助手のシエラが前のロケット発射の時に危惧していた8番ボンベが爆発し、シドが下敷きになってしまう。

残り人数的にシドを助けれないかと思いきや、ちゃっかりロケットに乗ってたシエラが居て、一緒にシドを救出し、脱出ポッドに向かって脱出。


FF7Re-292.jpg

そのままメテオに無人で突っ込んでいったロケットだったが…

メテオの自己再生能力のようなものでダメージは回復され、結果的には失敗に終わってしまう。


FF7Re-293.jpg

この爆発でも無理と考えると…どうするんだ?


【次なる作戦】

FF7Re-295.jpg

次にどうすればいいかの助言を得られるために、コスモキャニオンに居たナナキのじっちゃんこと『ブーゲンハーゲン』に助言を求めに向かう。

何かひっかかってることがないか?と聞かれ、そういえば、エアリスは忘らるる都で何をしようとしていたんだ?と思い出す。

そうだよ忘れてた!エアリスは1人でもセフィロスに対抗できる何かをしようとしていた…?


【バハムート零式カッコイイ】

FF7Re-296.jpg

集めたヒュージマテリアを、このプラネタリウムのような場所で隠しておくことに。

赤いヒュージマテリアを調べると、持ってた『バハムート』と『バハムート改』のマテリアが共鳴し、『バハムート零式』のマテリアを入手!


FF7Re-305.jpg

試しに使ってみる。バハムートも更に見た目が変わり、規模も大きくなって宇宙からのテラフレア!ダメージも全体に7,000超えという破格。

召喚が何度も使えたらなぁ…それはさすがに強すぎるかw


FF7Re-297.jpg

『エアリスはきっと、死ぬことなんて考えてなくて、ちゃんと戻ってくるつもりだったんじゃないかな?』

ティファの考え。そうだったらいいな…。


【白魔法ホーリー】

FF7Re-299.jpg

FF7Re-300.jpg

忘らるる都にまたやってくる。

そこにある台座とかを調べ、エアリスはきっと究極の白魔法『ホーリー』を使っていたんだろうとの予測を立てる。FFでもお馴染みのホーリーがここで出てくるのか。

星にとって悪いものを消してくれるというホーリー、それがメテオなのか、ウェポンなのか、それとも人類なのかは定かではないが…。

ホーリーの発動には『白マテリア』が必要で、エアリスが死んだときに転がってた丸い謎のアイテムはそれだったのかと納得。


FF7Re-306.jpg

FF7Re-307.jpg

スクリーン上に過去の映像が映し出され、やはりエアリスは既にホーリーを使っていたことが分かる。

もうこの先成すすべがないと思われたが、このホーリーを使えばセフィロスやメテオへの対抗策になりそう!最後の希望が見えた。


【ウェポンVS神羅】

FF7Re-308.jpg

話は変わり、神羅は、ジュノンにあった巨大な砲撃兵器をミッドガルに移動して、魔晄パワーで更に強化していたものを建造していた。


FF7Re-309.jpg

セフィロスごと倒せばメテオも消えるという理論。
巨大は砲撃兵器の名前は『シスターレイ』

メテオを発動してるのはセフィロスだろうから間違ってはないが…出来るのか?


【VS ダイヤウェポン】

FF7Re-313.jpg

ここで、ミッドガルに襲ってくる、『ダイヤウェポン』とのバトル。

見た目がカッコイイ!途中で何やらカウントダウンを始めてきたが、それを最後まで聞いてるとヤバイ攻撃が来たんだろうなと思う。

実際、キャリーアーマーの方が何倍も強かったから語ることが無いw
見た目がカッコイイ。ただそれだけだ!


FF7Re-315.jpg

FF7Re-316.jpg

ダイヤウェポンとの戦闘中、何かを感じ取ったのかその場から退くダイヤウェポン。

そこで攻撃準備が完了し、シスターレイの巨大なビーム攻撃が見事にダイヤウェポンごと貫き、セフィロスが眠っている北の大空洞のバリアも攻撃し、バリアをはがすことに成功。

神羅、やるじゃん!


FF7Re-317.jpg

FF7Re-318.jpg

しかし、ダイヤウェポンが撃ち抜かれる際に反撃で撃った砲撃でミッドガルにも被害があり、ルーファウスの居た場所が破壊される。

あれ、今まで活動していたルーファウスの出番はこれで終わり…?

【ミッドガルに再潜入】

FF7Re-319.jpg

バリアが解除され、セフィロスのところに行く予定だったが、ケットシーからの緊急事態発生。

宝条が暴走して大変なことになってるらしい。この時、ケットシーの中身は、神羅の『リーブ』ということが分かる。ケットシーの時だけ関西弁なのは、言動でバレないようにするためかな?


FF7Re-320.jpg

FF7Re-322.jpg

暴走を止める為に、パラシュートで上からミッドガルに潜入してみる。

序盤以降、久しぶりのミッドガルだな、と。

まさか、あれ以降ここに入れなくなるとは思わんかったよね。


【VS タークス3人衆】

FF7Re-323.jpg

早速出会うタークスのレノ、イリーナ、ルードの3人衆。

多分、これがタークスとの最後のバトル。戦わない選択肢も選べたっぽいが、決着をつける為に戦うでしょう!


FF7Re-324.jpg

相手が3体も居るおかげで、攻撃が苛烈でキツイ。

そんな時に大事な『マバリア』 これを使ってるとダメージが5割減くらいなってくれるので、今のところ強力な相手には必須レベルの魔法。


FF7Re-325.jpg

正直、タークス好きだからあんまり敵対したくないんだよなぁ…。仲間になってくれないもんかね。

これまた何度か全滅しちゃったが、無事に倒せた。


【VS プラウド・クラッド】

FF7Re-326.jpg

タークスを退け、更に奥に進むと連戦。

『ガハハ』と『キャハハ』で五月蠅い2人の登場。ハイデッカーとスカーレットの乗るプラウド・クラッド戦。


FF7Re-327.jpg

さっきのタークス戦ほどの難易度ではなく、気を付けることは1つだけ。

こっちをリフレク状態にしてくる攻撃をしてくるので、そのままにしておくと回復が出来なくなっちゃうから、デスペルで消すってくらい。見た目ほど強くはなかった。

きっと、乗ってる人物が悪いんだと思うw


【VS 宝条】

FF7Re-329.jpg

暴走している宝条を発見。シスターレイを操って、セフィロスに手を貸そうとしていた。

そこでまたも驚きの事実。セフィロスの父親は自分だと言う。


FF7Re-330.jpg

『私の子を身ごもった女を、ガストのジェノバ・プロジェクトに差し出したのだ』

この身ごもった女というのは、イファルナのことかな?
…ということは、セフィロスとエアリスは父親違いの兄妹ってことなのか。ふーむ、ふむふむ。


追記:勘違いしてた。エアリスの母親がイファルナで、セフィロスの母親がルクレツィアだった。名前の雰囲気が似てるからごっちゃになってた。


FF7Re-331.jpg

さて、やっと戦うことになる宝条戦。

こいつは最初に出会ったときに倒しておくべきだったのかもしれない。
全然強くないな?と戦ってたら、まさかの3連戦というラスボスのような作り。


FF7Re-332.jpg

攻撃事態は痛くないが、かなり状態異常攻撃をしてくるので、そこら辺の対策がなかったら大分面倒だったと思う。

しかし!残念ながらこちらは、PTの2人もリボン(状態異常無効)を装備してるので、特に問題なしだった。ここで決着をつけ、さらば宝条!

宝条というキャラクターは、天才と言われたガスト博士にもなれず、才能の差を感じて落ちぶれた研究者の末路みたいなもんだったのだろうか。


【今一度考えてほしい】


FF7Re-333.jpg

宝条を倒し、あとはバリアが解除されたセフィロスの元へ向かうだけ。

ここでクラウドは、今一度仲間メンバーにもう一度よく考えてほしいと話し、メンバーは一時解散に。

結果的に星を守る戦いになってしまったが、その前に自分は何のために戦ってるか考えて欲しいと。考える時間って大事だね。


FF7Re-335.jpg

『みんないっちゃったね…』

久しぶりにティファと2人きりになる。

こっちも君と一緒ならどんなところでも大丈夫さ!!!


FF7Re-336.jpg

『二度とこない、この日のために…』
 せめて今だけは…』


おいおい、ティファよちょっと待て。
これは深い意味がある言葉なのかそれとも…。


FF7Re-337.jpg

出発の時間になった。

仲間が誰一人戻ってきてなくても、2人でセフィロスに挑むと決意した。


FF7Re-338.jpg

ちゃんと仲間の皆もまた戻ってきてるんだよなぁ…!

…あれ、ユフィが居ない…。


FF7Re-339.jpg

後から出てくるユフィちゃん!ムードメーカー的役割の君が居ないと始まらないよ!

そして、最後まで飛行船の酔いに耐えてくれ。


FF7Re-340.jpg

『俺たちの最後の戦いだ!』

改めて、セフィロスが居る北の大空洞に向かう。

次回、多分最後の記事になります。
関連記事
SSX
Admin: SSX

自分が面白そうならとりあえずプレイしてみる雑食ゲーマー。特に格ゲーや、ゲーム音楽などが大好物。アニメや映画といった映像作品も好き。

気軽にコメントや、Web拍手等をしていただけると喜びます。




◆現在プレイ中
グラブルリリンク、スト6、PSのゲームカタログ

◆適当な一言
3月まで早速のゲームラッシュ。とりあえずリリンクは買います。

ブログランキング・にほんブログ村へ

Comments 0

There are no comments yet.
FF7
雑記 (104)
絶ニュース (18)
アニメ (47)
FC2ブログ (16)
フリーソフト (4)
有料・フリーゲーム (23)
Xbox360全般 (55)
周辺機器 (6)
XBLA (11)
ストリートファイター4 (11)
スーパーストリートファイター4 (10)
ウルトラストリートファイター4 (3)
ストリートファイターX鉄拳 (5)
Bioshock1・2 (4)
ボーダーランズ (6)
ボーダーランズ2 (10)
Dead Space (3)
End of Eternity (4)
バイオハザード6 (3)
PS全般 (117)
FF14 (24)
FF12 (2)
FF13 (3)
FF10 (4)
FF9 (10)
FF8 (3)
FF7 (8)
ドラクエビルダーズ (4)
デモンズソウル (10)
ダークソウル (13)
ダークソウル2 (12)
ダークソウル3 (2)
エルデンリング (15)
仁王2 (13)
グラブルリリンク (7)
ストリートファイター5 (6)
ストリートファイター6 (13)
BBCP (5)
GBVS (17)
GUILTYGEARシリーズ (22)
魔界戦記ディスガイアシリーズ (11)
ルフランの地下迷宮と魔女ノ旅団 (4)
逆転裁判シリーズ (3)
ライフイズストレンジ (2)
バイオハザードHDリマスター (3)
ToX (9)
戦場のヴァルキュリア (4)
MHW (6)
MHP3 (6)
イース7 (3)
ダンガンロンパシリーズ (4)
英雄伝説 軌跡シリーズ (16)
勇者30シリーズ (6)
ペルソナP3 (5)
ペルソナ4G (10)
イース セルセタの樹海 (6)
イース8 (3)
討鬼伝 (4)
SEKIRO (5)
Wii・Switch全般 (33)
ゼルダの伝説シリーズ (10)
アークライズファンタジア (10)
零~月蝕の仮面~ (3)
ToG (5)
斬撃のレギンレイヴ (4)
ゼノブレイド (4)
朧村正 (4)
DS/3DS全般 (14)
世界樹の迷宮シリーズ (7)
スーファミミニ (4)
iPhone (18)
テラバトル (21)
白猫プロジェクト (9)
グランブルーファンタジー (44)
グラフィティスマッシュ (3)
アナザーエデン (3)
映画 (12)
デジタル機器 (8)