絶体絶域

【FF7】 プレイ感想その2。クラウドの過去、セフィロスを追いかけて。

2021/10/11
FF7 0
FF7Re-59.jpg

ミッドガルを脱出し、PS初期であろうグラフィックにも慣れてきて、ここからが本番のような気がするFF7。プレイ感想その2を始めます。

前回の記事はこちら。

【FF7】 プレイ感想その1。今やるリメイクではなくリマスター、大都市ミッドガルの旅。

FF7リマスターのプレイ日記兼感想を開始する!ゲームとしてはあまりに有名すぎるタイトルなので、単純にゲーム好きとして内容を知りたくなったのもあるが、どうして今このゲームをやることになったのか?という経緯の説明や、無印版とは違う3つの機能についての説明もしていく。...






【クラウドの過去、セフィロスとの出会い】

FF7Re-50.jpg

予定していたカームの街でバレット達と合流し、そこでセフィロスとは何者なのか?をクラウドの過去シーンの回想をしながら聞いていく。

このクラウドが語る回想をプレイヤーが実際に操作して追体験しつつ、話として突っ込みどころがあったらそれをバレットが入れたりするっていう演出が良かった。プレイヤーとしても分かりやすい配慮。


FF7Re-51.jpg

クラウドとティファの故郷である『ニブルヘイム』での出来事。そこにソルジャーとして仕事でやってきたところから始まる。
憧れだった''英雄セフィロス''と初めて会い、ウキウキなクラウド。


FF7Re-52.jpg

実際、セフィロスは英雄と言われてるだけあって馬鹿みたいに強い!

こっちが何もしなくても、全敵をワンターンキルだもの。レベルも50くらいあってもうこいつだけで良いんじゃないかな状態。


FF7Re-53.jpg

少しセフィロスの話を聞く。母親が『ジェノバ』ってのは、神羅ビルで囚われてた首の無かった何かの生き物。やはりアレはセフィロスが持ち去ったのか。


FF7Re-55.jpg

魔晄炉がある近くのニブル山に、ガイド役としてティファを連れて進んでいく。博識セフィロスに付いていく観光ツアーみたいになってる。


FF7Re-56.jpg

宝条が魔晄エネルギーを使って、人間を媒体にモンスターを作り出してることをクラウドは知る。

宝条もなかなかにヤバイことをしているな。一番の悪役って…もしかして宝条?


FF7Re-57.jpg

そして、その時のモンスターを見てまさか自分も?と、自分自身についての疑問を感じるセフィロス。

ニブルヘイムにある屋敷にひたすら閉じこもり、文献を漁る日々。


FF7Re-58.jpg

月日が経ち、何かを悟ったかのように全てを理解したセフィロス。

自分はセトラの民であり、そのセトラの民自体が今の人類によって追い込まれたような話を語る。つまり…どういうことだったてばよ。


FF7Re-59.jpg

自分の存在意義を知り、その怒りをニブルヘイム村にぶつけ、村を焼き払い、英雄は人々を斬り殺す復習の悪魔になってしまった。

なんてこったい。


FF7Re-60.jpg

ティファの父親もセフィロスに殺され、怒りに震えるティファ。勇猛果敢にセフィロスに立ち向かうも、剣で薙ぎ払われ、重体に。


FF7Re-61.jpg

クラウドも村や母親を殺され、怒りに震えてセフィロスを罵倒する。


FF7Re-62.jpg

現れるジェノバ。ここら辺の良いところで回想は終わる。クラウドもここからよく覚えてないらしい。

古代種である『セトラの民』のことが分かってきたけど、ジェノバとは一体どういう存在?また、ティファがセフィロスに殺されたかけたレベルだったのに、結局のところ問題なかったのは何故なのか?

クラウドもセフィロスと戦って勝てるとは思えないのに、今では普通に過ごしている。ここが最大の疑問点。クラウドももうあの時のティファは手遅れだったと思ったと言ってるし、ここに大きな謎がありそう。

【チョコボを捕まえるのにケチるな】

FF7Re-63.jpg

セフィロスを追いかけるという目的は変わらないまま一行は先を進み、チョコボが居る農場のような場所で召喚獣の『チョコボ&モーグリ』を入手。

召喚系のマテリアは演出がやたら長いが、見合うだけの火力がて雑魚専に重宝する。3倍速で安心!


FF7Re-67.jpg

また、チョコボも野良で出会ったのをその場で捕まえて乗ることが出来るようになった。

『チョコボよせ』のマテリアを装備し、その後に雑魚敵とエンカウント、チョコボの曲が流れだしたら当たり。

雑魚敵と一緒に出てきたチョコボに何かしらの野菜を与え、それを食ってる間に他の敵を倒すというなんとも面倒臭い作業w これ一度やったらもうやらんなと思いつつ、何度か失敗してしまう。

一番安い野菜を買ったせいで、チョコボがすぐに食べ終わり、逃げてしまってた。
『安物買いの銭失い』とは正にこのこと。大人しく一番高いのから2番目の野菜を買い直し(微妙にケチってる)再度挑戦して無事に捕まえられた。



FF7Re-66.jpg

チョコボに乗らないと湿地帯で『ミドガルズオルム』という巨大な蛇?のようなボスと戦闘になり、まぁ現状では勝てないってくくらい実力差を感じた。

…でも、実は上手く進むと、別に徒歩でも会わないで進めるというのを後で試して知った事実w


FF7Re-68.jpg

洞窟のような場所で、レノとかが属してる神羅カンパニーの『タークス』のメンバーに出会う。
新キャラの『イリーナ』が登場。レノに打撃を負わせたお陰で、タークスも人材不足らしい。

本来クラウドたちは追われる立場だが、あっちもセフィロスが現れたおかげでそれどころじゃないんだとか。これはある意味ではラッキーか。

【ミニゲーム祭り。神羅にまたも潜入】


FF7Re-69.jpg

FF7Re-70.jpg

『アンダージュノン』という漁港が栄えてる場所で『プリシラ』という少女に出会うが、巨大なモンスターが襲ってきてプリシラが襲われる。ささっとそのボスを倒し、人工呼吸をすることに。

…まさか、人工呼吸すらミニゲームでやらされるとはw


FF7Re-72.jpg

プリシラを助けると、今では神羅カンパニーのルーファウスの就任セレモニーのようなものをしているらしく、上にあるそこへ行く為ににプリシラのイルカを使って向かうことに。

ここがまぁ難しい。クラウドが泳いでるところをイルカが真下から突き上げてくれ、鉄橋に乗れるという仕組みのはずが、全然乗れない。シビアすぎる。戦闘よりか、ミニゲーム系の方が全然難しいよこのゲーム!


FF7Re-73.jpg

FF7Re-74.jpg

神羅の制服を着てなりきり、軍隊のちゃんとした行進や敬礼といったこともこなしていく。

元・神羅なんでこれくらい平気さ!もうなんかノリでノリきったよ。


FF7Re-75.jpg

神羅の船にこっそり潜入し、遠目にルーファウスを見て怒りを抑えられないバレット。

仲間を殺されたからその気持ちは分かるがその前にさ、その君の体格での変装って時点で目立ちすぎてバレないのか?という突っ込みを入れたい。


FF7Re-76.jpg

そこでまたセフィロスが現れる。
ボスを置き土産にして、またブーン!!!!とどっかへ行ってしまった。


FF7Re-77.jpg

ここはいつものボス戦の曲じゃなく、初めて聞いたような曲だったような。カッコよかった気がする。
難易度もちょっとだけ苦戦した。


FF7Re-78.jpg

船が着いた先は『コスタ・デル・ソル』というビーチがある夏らしい場所。

FF14で先にここの名前は知ってたが、元ネタがFF7だったんだなと改めて理解。


FF7Re-79.jpg


【バレットの過去、ゴールドソーサー】

FF7Re-81.jpg

FF7Re-82.jpg

『北コレル』という場所に近づくと、バレットがお前のせいで!と住人から攻められていた。

今まで良く知らなかったバレットの過去編の回想が始まる。

昔、この村に魔晄炉を建設するのに賛成か反対かで揉めてたらしい。バレットは賛成派、でダインという仲間は反対派だった。賛成派によって魔晄炉が建てられたが、その後に事故が起き、それを住人のせいにする為に神羅カンパニーによって住人が殺されたらしい。何という…惨いことを。

バレット自身、今でも魔晄炉建設を賛成してしまったところを悔やんでる模様。


FF7Re-84.jpg

次は、娯楽施設である『ゴールドソーサー』という場所に向かう。
一緒に行動するキャラを選べたので、ティファかエアリスかの究極の2択だったが…エアリスにした!!

駄目だ、ティファからどんどんエアリス派になってる自分が居る。


FF7Re-85.jpg

ここで『ケット・シー』というおおよそ本編にあまり関わってこないだろうなぁ感満載の仲間キャラが増えることに。

戦闘で使ってみたら、リミットブレイクがサイコロ振って出た目で威力が変わるというFF6のセッツァータイプだった。

うーん、3人しか入れられないし、多分ベンチメンバーになりそうw



FF7Re-86.jpg

ゴールドソーサーを楽しんでたら、そのスタッフが殺されるという事件が起き、クラウドたちが容疑にかけられ、そこから地下に落される。地下の場所は『コレルプリズン』

何だこの急展開で酷い扱いは!


FF7Re-87.jpg

ゴールドソーサーで事件を起こした犯人は片腕に銃を付けてる男らしく、まさかバレットなのか…?という疑いがあったが、もう一人昔に手術した人間が居るということを知る。

この時点で『あ、多分これあいつなんだろうな』って感じがした。


FF7Re-88.jpg

昔に神羅に襲われたこともあって、バレットが『アバランチ』を結成した理由は、本当はただの私怨だったと打ち明ける。

それでいいと思う。人間なんてそんなものだよと思ってしまう。


FF7Re-89.jpg

そして出会う、もう一人の片腕に銃を持つ男の『ダイン』

昔の仲間とタイマンで決着をつけることに。


FF7Re-90.jpg

FF7Re-91.jpg

決着が付き、その後に知る衝撃がマインはバレットの娘じゃなく、ダインの娘だったということ。な、なんだってー!

その事をバレットはダインに告げるが、後は頼んだと一人で崖に飛び去ってしまう。ダインも多分今まで色々戦ってきて疲れたんだろう…。全部神羅のせいだよマジで!


FF7Re-92.jpg

コレルプリズンから抜け出す方法が一つだけあって、それがチョコボレーシングで優勝すること。
用意されたチョコボを使い、色々頑張ってみてるが、結構操作がしにくく、最初は失敗してしまった。

再度挑戦し、そもそもチョコボのスピードアップに使うボタンを間違えてたことに気付き、そこをちゃんとしたらなんなく優勝。色々と面倒そうなゲームが多いんで、もう多分ゴールドソーサーには来ない可能性は高いw


FF7Re-93.jpg

ゴールドソーサーを脱出したと同時に、疑いかけてホンマすまんかった!とバギーを貰えた。やったぜ。

バギーを使うとちょっとした浅瀬の川なんかも進めるようになって、これで行けなかった場所が行けるように。バギーの見た目は正直カッコ…よくはないね。


【ザックスという男】

FF7Re-95.jpg

先に進むと、ゴンガガという村で『ザックス』という男の話を聞くことになる。

ここはその男の出身地で、ここもまた魔晄炉によって壊滅なダメージを負い、今ではそれに頼らないような生活をしてるんだとか。

ザックスはクラウドと同じくソルジャーで1stクラス。もしや生き別れの…兄さん!?そんなわけないか。


FF7Re-96.jpg

ティファもエアリスも知ってるらしく、エアリスに関しては『初恋の人』らしい。おのれ…


FF7Re-97.jpg


エアリス
『もしかして…やきもちやいてる?
 ん?んん?どうなのかなクラウドくん?』


やきもちやぞ!!!悪いか!!!

今では行方不明となってるらしいが、もし出会ったときは勝負をしようではないかザックス!

まぁこういうパターンのキャラってのは大体もう既に…な気はしてるけどね。


【レッド13の過去】

FF7Re-98.jpg

フィールドを進んでたらバギーが故障してしまい、近くにあった『コスモキャニオン』という場所にお邪魔する。

\ただいまー!/と意気揚々に飛び出していくレッド13。うん?なんか君キャラが違くね?



FF7Re-99.jpg

ここはレッド13の故郷らしく、また実年齢も48歳で名前も『ナナキ』ということが判明。

48歳といっても人間で言うと15~6歳らしい。つまり、普段の年取った感じのしゃべり方ではなく、今の子供っぽいしゃべり方の方が本当ってことか。

レッド13という名前はどっから出てきたんだ?厨二的なアレだろうか。


FF7Re-100.jpg

そして、ナナキのじっちゃんからこの星の生命の成り立ち、『精神エネルギー』のことを座学する。
誰かが死んだ場合、その精神エネルギーはまた別のものに成り代わって生まれていくのがこの世の理らしい。

魔晄炉とかによって無理やりにエネルギーを吸い取ったりすると、この循環作用が作動しなくなり、星はやがて息絶えるという。

なるほどなーと、プラネタリウムを見ながら授業を受けてる感覚だった。じっちゃん有能。


FF7Re-101.jpg

他の住人である長老からも謎だった『約束の地』ヒントを得られる。

約束の地とは、死に場所。セトラの民は、死に場所を求めている…?


FF7Re-102.jpg

じっちゃんの話を聞いて、それぞれ思うことがある御一行。

エアリスがセトラは私だけなのと言ってる通り、純粋なセトラとして最後の生き残りなんだろうか。セフィロスは作られた感じだったし。


FF7Re-103.jpg

ギ族という敵に攻められた時に、母親を置いて逃げた父親を毛嫌っているレッド13。

もう名前はナナキで良いんでは?と思ってるんだけど、このままなんかな。


FF7Re-105.jpg

FF7Re-106.jpg

じっちゃんに特別に封印された場所に向かい、そこに石になってた父親を見て、本当は父親は一人で敵に最後まで戦ったんだということを知らされる。逃げてどっかいったんじゃなく、ちゃんと戦ってたんだね。

真実を知り、それでもこの先の真実を追う為にまたクラウドたちと行動を共にする。


ミッドガルを脱出したあとは仲間キャラの掘り下げが入り、今までよりも身近な存在になりながらも、まだまだ本編では謎が謎を呼ぶストーリーが気になるね。

長くなってきたので、この辺でプレイ感想その2は終わり!
関連記事
SSX
Admin: SSX

自分が面白そうならとりあえずプレイしてみる雑食ゲーマー。特に格ゲーや、ゲーム音楽などが大好物。アニメや映画といった映像作品も好き。

気軽にコメントや、Web拍手等をしていただけると喜びます。




◆現在プレイ中
グラブルリリンク、スト6、PSのゲームカタログ

◆適当な一言
3月まで早速のゲームラッシュ。とりあえずリリンクは買います。

ブログランキング・にほんブログ村へ

Comments 0

There are no comments yet.
FF7
雑記 (104)
絶ニュース (18)
アニメ (47)
FC2ブログ (16)
フリーソフト (4)
有料・フリーゲーム (23)
Xbox360全般 (55)
周辺機器 (6)
XBLA (11)
ストリートファイター4 (11)
スーパーストリートファイター4 (10)
ウルトラストリートファイター4 (3)
ストリートファイターX鉄拳 (5)
Bioshock1・2 (4)
ボーダーランズ (6)
ボーダーランズ2 (10)
Dead Space (3)
End of Eternity (4)
バイオハザード6 (3)
PS全般 (117)
FF14 (24)
FF12 (2)
FF13 (3)
FF10 (4)
FF9 (10)
FF8 (3)
FF7 (8)
ドラクエビルダーズ (4)
デモンズソウル (10)
ダークソウル (13)
ダークソウル2 (12)
ダークソウル3 (2)
エルデンリング (15)
仁王2 (13)
グラブルリリンク (7)
ストリートファイター5 (6)
ストリートファイター6 (13)
BBCP (5)
GBVS (17)
GUILTYGEARシリーズ (22)
魔界戦記ディスガイアシリーズ (11)
ルフランの地下迷宮と魔女ノ旅団 (4)
逆転裁判シリーズ (3)
ライフイズストレンジ (2)
バイオハザードHDリマスター (3)
ToX (9)
戦場のヴァルキュリア (4)
MHW (6)
MHP3 (6)
イース7 (3)
ダンガンロンパシリーズ (4)
英雄伝説 軌跡シリーズ (16)
勇者30シリーズ (6)
ペルソナP3 (5)
ペルソナ4G (10)
イース セルセタの樹海 (6)
イース8 (3)
討鬼伝 (4)
SEKIRO (5)
Wii・Switch全般 (33)
ゼルダの伝説シリーズ (10)
アークライズファンタジア (10)
零~月蝕の仮面~ (3)
ToG (5)
斬撃のレギンレイヴ (4)
ゼノブレイド (4)
朧村正 (4)
DS/3DS全般 (14)
世界樹の迷宮シリーズ (7)
スーファミミニ (4)
iPhone (18)
テラバトル (21)
白猫プロジェクト (9)
グランブルーファンタジー (44)
グラフィティスマッシュ (3)
アナザーエデン (3)
映画 (12)
デジタル機器 (8)