絶体絶域

【バイオハザードRE2&RE3】 REエンジンによって生まれ変わったサバイバルホラーを比較レビュー

2021/04/08
PS全般 0
BHRE-000.jpg

バイオはもはや有名なゲームだし、内容についても逆にあんまり書くこともないかなぁと思ってたけど、クリアまではプレイしたから自分の中での締めとしてのレビュー。2つの作品を分けるほどでもないので、同時に要点だけまとめてみた。

ちょっとゲーム内の設定ミスにより、今回はスクショが大分暗くなって見づらいです。






【恐怖を再現したリメイク版バイオ】

BHRE-11.jpg

まずはバイオRE2から。
バイオRE2とは、1998年に発売された『バイオハザード2』のリメイク作品。ゾンビが蔓延るラクーンシティが舞台のサバイバルホラーゲーム。

バイオハザード7からホラーゲームに回帰したこともあり、このRE2でもちゃんとした"怖さ"が健在。カプコンが開発したゲームエンジである『REエンジン』による美麗なグラフィックに加え、基本的に狭い屋内がメインで、暗い所が本当に暗くて先が見えにくく、雑魚敵であるゾンビすらも硬くてなかなか倒せない。


BHRE-04.jpg

もはや雑魚として倒されるだけだったゾンビの大幅なパワーアップもあり、やりごたえのある作品になってる。そのせいか序盤は銃弾がすぐなくなって結構しんどい。ある程度慣れるまでは難易度が高め。


BHRE-01.jpg

マップが見やすいのもかなり良かった。探索済みかそうでないかを色で分けてくれるし、取り逃したアイテムも表示してくれる親切設計。

ゾンビを倒しながら銃弾がどれだけ残ってるかを考えるリソース管理式のゲームシステム、先へ進むための適度な謎解き要素、これらを含め攻略していくのがバイオらしくて実に面白かった。


【上手く落とし込んだゲーム性】

BHRE-07.jpg

一番良く出来てるなと思ったシステムは、銃を撃つ際に、立ち止まってからある程度待って撃たないと、ダメージが低くなること。

銃を構えて敵を狙うとレティクルが出るが、最初はそのレティクルが大きく表示されている。そのまま動かないでいると段々小さくなって絞られていくので、その状態になってから撃つのが基本。

即エイムして即打つ!ような他のFPSのようなゲームプレイをしてると、全然ダメージが出なくて敵を倒すのに時間がかかってしまう。

ここら辺は昔のバイオのような『立ち止まって標準を定めて銃を撃つ』といった感覚を表してるんだと思い、実に上手く落とし込んでるなと感心した。


【2x2のルートがあり、ボリュームも満足】

BHRE-06.jpg

BHRE-14.jpg

本編はレオン編とクレア編の2ルートがあり、それぞれ『表編』と『裏編』もあるため、実質4ルートが存在している。

といっても、内容がまったく違うのかといえばそうでもなく、ある程度のルートが同じところになるのが残念。レオンの表を選んだ場合は、クリア後にクレアを裏としたルートを遊ぶことが出来る。

表と裏というのは、表でレオンがこう動いてたら裏ではクレアがこう動いてたよっていう対比としてのルート。レオンがバイオ4とかに比べてケツアゴ化してるため、最初は戸惑ったw


BHRE-09.jpg
レオン編では謎の美女エイダが登場する。

ゲーム本編をクリア後も遊べる要素があり、本編では死ぬ運命になっていたNPCを操作して遊ぶモードがあったり、ボリューム的にも十分満足。やったことないけど、プレイヤーが豆腐になる豆腐モードとかもあるんだとか。


【良くも悪くもタイラントの存在】

BHRE-08.jpg

中盤以降から、『タイラント』と呼ばれる基本的に倒せない敵が追いかけてきたりする。

この敵キャラのお陰で、ゲーム本編での緊張度や難易度が上がってるといっても過言ではない。
足音とか聞こえてきたら見つからないかドキドキするし、他の雑魚敵と戦闘中に遭遇したらたまったもんじゃない。

ただ、結構な頻度で索敵してるというか、探索中にはウザイくらいに会うのもまた事実。今すぐやりたいことをやらせてもらえないストレスもあった。





【アクション要素が上がったRE3】

BHRE-19.jpg

ここからはRE3のレビューで、こっちでは『ジル・バレンタイン』が主人公。
前作の続編というか、RE2のレオンやクレアとまた異なった視点でのお話。差別化のためか、屋外戦闘が多めになっている。

ゲーム性はほぼ同じなので、基本的にはRE2で書いたことに含め、『緊急回避アクション』なんかが追加された。相手の攻撃に合わせてタイミングよく回避を押せば攻撃をノーダメージで防げるシステムで、なかなかに使い勝手が良い。


【ボリュームが少ないよ…】

BHRE-20.jpg

RE2に比べると、明らかにボリュームは少ない。
本編クリアまで8時間もかからなかったし、人によってはもっと短いかも。

2周目とかのお決まりのやり込み要素はあるが、それ以外の要素は皆無なんで、クリア後の要素も少な目。


【追跡者がイベント戦闘】

BHRE-18.jpg

RE2でのタイラントの存在のようなものが、RE3でも『追跡者』(ネメシス)として登場する…が存在感があったのが序盤だけ。

タイラントのように探索中にいきなり出くわすといったことがあまりなく、ほとんどがイベント中でのみの強制シーン。これによってハラハラドキドキ感が薄まった。

そもそも、見た目的にも一番"圧"があったのが最初の形態くらい。


【ゴア表現に規制アリ】

BHRE-12.jpg


もう慣れてしまったが、ゲーム始めた序盤あたりで知って一番萎えた事実がこれ。

これも結構大事なことで、RE2でもRE3でも実は表現に規制がかかっており、それがマシになる『Zバージョン』というものが存在してるが、海外版の無修正に比べると結局規制されてるし、ゲーム内容にも影響は出てる。ちなみに、今回プレイしたのもZバージョン。

頭がぶっ飛んだりしない規制によって、ゾンビを死んだかどうかがちょっと分かりにくくはなった。慣れると大丈夫ではあるけど。イベントシーンでも規制によっては整合性が取れなくて、ん?と不思議になるところもあった。

ちゃんとした真のバイオを楽しみたいって人は、日本語版じゃない方が良さげ。



【総評】

BHRE-21.jpg

バイオRE2とRE3はどちらも面白かったものの、そこには明確な違いがあって、まず人に薦める方なら間違いなくRE2の方だと思う。ゲーム性はほぼ同じなものにもかかわらず、ゲームのボリュームやストーリー性、ホラーゲームである怖さも含めてRE2の方が上だったように思ったから。そこで気に入ったなら、RE3の方もやってみても良いかもなーって感じ。

RE3は一応、ボリューム不足を補うためか、『バイオハザードレジスタンス』というデッドバイデイライトみたいなオンライン用のゲームが付属している。こっちはあんま興味なくてまだプレイはしていない。

プレイしてる間は刺激があったし、のめり込めるほどには面白かったんで、買って遊べて良かった!これでまだやったことないバイオシリーズは初代の無印くらいなんで、これもいずれやってみたい。


関連記事
SSX
Admin: SSX

自分が面白そうならとりあえずプレイしてみる雑食ゲーマー。特に格ゲーや、ゲーム音楽などが大好物。アニメや映画といった映像作品も好き。

気軽にコメントや、Web拍手等をしていただけると喜びます。




◆現在プレイ中
グラブルリリンク、スト6、PSのゲームカタログ

◆適当な一言
3月まで早速のゲームラッシュ。とりあえずリリンクは買います。

ブログランキング・にほんブログ村へ

Comments 0

There are no comments yet.
PS全般
雑記 (104)
絶ニュース (18)
アニメ (47)
FC2ブログ (16)
フリーソフト (4)
有料・フリーゲーム (23)
Xbox360全般 (55)
周辺機器 (6)
XBLA (11)
ストリートファイター4 (11)
スーパーストリートファイター4 (10)
ウルトラストリートファイター4 (3)
ストリートファイターX鉄拳 (5)
Bioshock1・2 (4)
ボーダーランズ (6)
ボーダーランズ2 (10)
Dead Space (3)
End of Eternity (4)
バイオハザード6 (3)
PS全般 (117)
FF14 (24)
FF12 (2)
FF13 (3)
FF10 (4)
FF9 (10)
FF8 (3)
FF7 (8)
ドラクエビルダーズ (4)
デモンズソウル (10)
ダークソウル (13)
ダークソウル2 (12)
ダークソウル3 (2)
エルデンリング (15)
仁王2 (13)
グラブルリリンク (7)
ストリートファイター5 (6)
ストリートファイター6 (13)
BBCP (5)
GBVS (17)
GUILTYGEARシリーズ (22)
魔界戦記ディスガイアシリーズ (11)
ルフランの地下迷宮と魔女ノ旅団 (4)
逆転裁判シリーズ (3)
ライフイズストレンジ (2)
バイオハザードHDリマスター (3)
ToX (9)
戦場のヴァルキュリア (4)
MHW (6)
MHP3 (6)
イース7 (3)
ダンガンロンパシリーズ (4)
英雄伝説 軌跡シリーズ (16)
勇者30シリーズ (6)
ペルソナP3 (5)
ペルソナ4G (10)
イース セルセタの樹海 (6)
イース8 (3)
討鬼伝 (4)
SEKIRO (5)
Wii・Switch全般 (33)
ゼルダの伝説シリーズ (10)
アークライズファンタジア (10)
零~月蝕の仮面~ (3)
ToG (5)
斬撃のレギンレイヴ (4)
ゼノブレイド (4)
朧村正 (4)
DS/3DS全般 (14)
世界樹の迷宮シリーズ (7)
スーファミミニ (4)
iPhone (18)
テラバトル (21)
白猫プロジェクト (9)
グランブルーファンタジー (44)
グラフィティスマッシュ (3)
アナザーエデン (3)
映画 (12)
デジタル機器 (8)