絶体絶域

【FE風花雪月】 教師や指揮官となり、生徒を導く学園SRPG。ファイアーエムブレム 風花雪月 レビュー

2020/12/12
Wii・Switch全般 0
FE-huka-00.jpg

スローペースで進んでたFE風花雪月をクリア。
FEシリーズ初心者で、1周目の帝国編だけをクリアした状態でのレビュー。



【ストーリー】

FE-huka-01.jpg

FE-huka-02.jpg

主人公は男か女で選択式。キャラクターカスタマイズ機能はない。

最初に謎の少女である『ソティス』に出会うところから始まり、そこから士官学校の教師となって生徒を指導したり、戦闘パートでは指揮官となって生徒と共に戦っていくことになる。

第1部と第2部の全2部で構成されており、1部と2部では年数も経ってキャラクターの外見や思想に変化があるもの見どころの1つ。


【学園要素】

FE-huka-04.jpg

本作一番の魅力としては、学園要素があること。
最初に3つあるクラスから選ぶことが可能で、その選んだクラスでストーリーが進んでいくことになる。


上記画像はその内の1つで、女性キャラのエーデルガルトを級長とした『黒鷲の学級』 貴族や魔道を使うキャラが多いのが特徴。

この先このクラスと共に進んでいくことになるので、最初のクラス選びは大事。



FE-huka-21.jpg

プレイヤーが選べる要素としては、『散策』を選んで士官学校内を回ってキャラクターと親交を深めたり、『戦闘』を選んでレベルを上げたり、『資格試験』を選んで、より上位のジョブに代わることなんかも。

オンラインに繋がってると、他のプレイヤーがこの日に何をプレイしたか?を統計で見れることが出来たり、他にも色々と恩恵がある。そこまで影響する要素でもないので、オフラインでも特に問題はない。


FE-huka-05.jpg


【学校内での行動】

FE-huka-08.jpg

自分のクラス内のキャラクターの指導をして自分好みに育てたり…


FE-huka-13.jpg

学校内で一緒に食事を共にして、キャラクターのやる気度を上げたり…


FE-huka-14.jpg

好きなキャラとお茶会なんかの要素も。
キャラゲー的要素が強いので、好きな人にはこれだけで楽しめるはず。


【王道な戦闘システム】

FE-huka-15.jpg

FEなだけあって戦闘システムとしては王道。
SRPGの基礎的な部分に『計略』と呼ばれる使用回数が制限されてる攻撃方法があること。

普通の攻撃では反撃されることはあっても、計略での攻撃は反撃されなかったり、計略を敵に当てるとその場から行動出来なくなったり、状況に応じては使える要素。その代わりに回数に制限がある。

そして、特定の『魔物』と呼ばれる強力なボス相手に計略を使うと、一時的に敵視を取れる状態になってタンク替わりにしたりと、戦略的な要素にもなるのは面白いところ。


【お好きにやり直せる】

また、『天刻の鼓動』というシステムがあり、全ストーリーを通じて使用回数が決められていて、これを戦闘中に使うと好きなターンからやり直せるようになる強力なシステム。

最初は3回までしか使えないが、ストーリー進めるたびに使える回数が増えて行ったり、ちょっとミスったなって時に簡単に戻せるので便利。便利というかちょっと強すぎると思わなくもないw


FE-huka-18.jpg

何より素で便利だなー!と感じたのが、敵がこちらの誰を狙ってるかが分かること。これがあるとないとでは難易度が大違い!

むしろ、今時のSRPGってこれが標準なのかもしれないけど…。


【音楽】

良好。
通常戦闘曲も好きだけど、特にラストバトルの曲は熱くなれた!

落ち着きつつ、盛り上がりつつ、五月蠅すぎないのが丁度良い。


【気になったこと】

ここからは気になったことなんかを。


【ストーリー演出があっさり】

FE-huka-17.jpg

一番の不満点がこれだったかも。

ストーリー途中、謎の敵の正体が分かるシーンでもふーん…という感じだったし、全体的に見せ方があっさり。
いきなり場面転換してイベントが始まり、それもまたスっと終わる。

FEシリーズがこうだと言われると何とも言えなくなっちゃうけど、最近までむしろ演出に拘ってたゲームをプレイしてたせいか、どうも比べてしまう。


【難易度が想像以上に低い】

FE-huka-03.jpg

難易度『ノーマル』で始めたはいいものの、思った以上に難易度が低い。
苦戦したのは本当の序盤の少しくらいであとは無双状態。システムであろう『計略』も基本使わなくていいレベル。最終戦だけは難易度が激的に上がったので、歯ごたえがあった。

これに関しては、じゃあその上の難易度『ハード』で始めればいいじゃん!という誰もが思う答えがあるんだけど、本作は難易度を下げることが出来ても上げることは出来ない作りになってるせいで、そういうわけにもいかない。上げたいなと思ったところでそれなりに進んでたので、やり直す気も起きず、変えられるようにしてほしかった。

なので、FEシリーズ初めてだ!という人でも難易度ハードでプレイすることをオススメしたい。
難しかったら、途中で難易度下げればいいだけの話だから。


【やり込み要素は高いが、1周目では分からない】

全部で3つのクラスがあり、ストーリーも違うので、1周目だと全てが分からない作りになってる。
それは周回することによってやり込み要素が高いとも言えるし、逆に1周目だと理解出来ない周回前提じゃん!ということでもある。



【総評】

FE-huka-09.jpg

FEシリーズをちゃんとクリアするの初めてで、思った以上にサクサクプレイ出来てシリーズ未経験者でも遊びやすかった。

主人公という教師兼指揮官役となり、第1部で見守ってきた生徒が第2部で成長してるのに驚いたり、戦いたくない相手と戦わされる展開等で心をえぐってくる展開などは素直に高評価。音楽も良かった。

ただ、難易度の点でも上げたが、自分が想定してたよりもライトな作りで、キャラとの会話なんかを楽しめる人向けだなと感じた。多分そこに面白さを見いだせないと…ちょっと辛いかも。


キャラが多すぎる点や、1周目で全てが理解できない点とか、好みな作品か?と聞かれると自分好みではなかったが、ゲームとしては及第点の面白さはあったので、なかなか楽しめた。でも、期待以上ではなかったかも。周回を重ねたらもっと感想変わる可能性は高そうだけど、1周目の感想としてはとりあえず書いておきたかった。

クリアまでプレイしてのお気に入りキャラは第2部のベルナデッタです。



関連記事
SSX
Admin: SSX

自分が面白そうならとりあえずプレイしてみる雑食ゲーマー。特に格ゲーや、ゲーム音楽などが大好物。アニメや映画といった映像作品も好き。

気軽にコメントや、Web拍手等をしていただけると喜びます。




◆現在プレイ中
グラブルリリンク、スト6、PSのゲームカタログ

◆適当な一言
3月まで早速のゲームラッシュ。とりあえずリリンクは買います。

ブログランキング・にほんブログ村へ

Comments 0

There are no comments yet.
Wii・Switch全般
雑記 (104)
絶ニュース (18)
アニメ (47)
FC2ブログ (16)
フリーソフト (4)
有料・フリーゲーム (23)
Xbox360全般 (55)
周辺機器 (6)
XBLA (11)
ストリートファイター4 (11)
スーパーストリートファイター4 (10)
ウルトラストリートファイター4 (3)
ストリートファイターX鉄拳 (5)
Bioshock1・2 (4)
ボーダーランズ (6)
ボーダーランズ2 (10)
Dead Space (3)
End of Eternity (4)
バイオハザード6 (3)
PS全般 (117)
FF14 (24)
FF12 (2)
FF13 (3)
FF10 (4)
FF9 (10)
FF8 (3)
FF7 (8)
ドラクエビルダーズ (4)
デモンズソウル (10)
ダークソウル (13)
ダークソウル2 (12)
ダークソウル3 (2)
エルデンリング (15)
仁王2 (13)
グラブルリリンク (7)
ストリートファイター5 (6)
ストリートファイター6 (13)
BBCP (5)
GBVS (17)
GUILTYGEARシリーズ (22)
魔界戦記ディスガイアシリーズ (11)
ルフランの地下迷宮と魔女ノ旅団 (4)
逆転裁判シリーズ (3)
ライフイズストレンジ (2)
バイオハザードHDリマスター (3)
ToX (9)
戦場のヴァルキュリア (4)
MHW (6)
MHP3 (6)
イース7 (3)
ダンガンロンパシリーズ (4)
英雄伝説 軌跡シリーズ (16)
勇者30シリーズ (6)
ペルソナP3 (5)
ペルソナ4G (10)
イース セルセタの樹海 (6)
イース8 (3)
討鬼伝 (4)
SEKIRO (5)
Wii・Switch全般 (33)
ゼルダの伝説シリーズ (10)
アークライズファンタジア (10)
零~月蝕の仮面~ (3)
ToG (5)
斬撃のレギンレイヴ (4)
ゼノブレイド (4)
朧村正 (4)
DS/3DS全般 (14)
世界樹の迷宮シリーズ (7)
スーファミミニ (4)
iPhone (18)
テラバトル (21)
白猫プロジェクト (9)
グランブルーファンタジー (44)
グラフィティスマッシュ (3)
アナザーエデン (3)
映画 (12)
デジタル機器 (8)