絶体絶域

【FF14】 プレイ日記・感想その7。召喚士も面白い!歴史を真実に戻すために、悲しみにも立ち向かう。

2020/10/01
FF14 0
FF14-193.jpg

蒼天のイシュガルド編終了。
色々と思いがけない展開が多く、目を離せない。
シナリオ上の大きなネタバレがあるので注意!



関連記事はこちら。

【FF14】 プレイ日記・感想その6。蒼天のイシュガルド編開始!風脈の泉という闇、機工士も始めました。

蒼天のイシュガルド編を開始!イシュガルドの雪の降る城ってシチュエーションが、ダクソ3の『冷たい谷のイルシール』を思い出させるwシナリオが前は良い所で終わってたから、テンション上がってきたぜ!相変わらずネタバレ注意。...




【偽りの歴史を正すために】

FF14-175.jpg

竜との邂逅により、人間側の昔の歴史は間違ってることを知った御一行。
間違った歴史を知ったまま民に伝えてた『トールダン7世』を倒すことに。


FF14-177.jpg

アジス・ラーという魔大陸に向かってる最中のトールダンに追いついたものの、主人公が配下からの不意打ちを受けることになる。



【嘘だろ…?】

FF14-178.jpg

不意の攻撃を受けそうになったが、共に立ち会ってたオルシュファンがそれを察知し、いかにも強そうな攻撃を阻止…。


いや、阻止、してほしかった。





FF14-179.jpg

攻撃は盾を貫き、主人公の身代わりに攻撃を受け、倒れるオルシュファン。
ナナモ様のときは、死体を見てなかったから実は生きてました!パターンだったが、今回はもう…。

最初は変な奴だなと思ってたけど、プレイヤー側としてはどんどん好きになってたキャラだったのに、オルシュファンよ…嘘だろ…?こんな良いやつほかに居ないよ本当。


すごく、すごく悲しい。


FF14-181.jpg

トールダンにも逃げられ、悲しみモードである仲間たち。
より、トールダンを倒す理由が出来た。

オルシュファンの仇打ちじゃあああああああああ!!!!



【VS ビスマルク】

FF14-182.jpg

FF14-200.jpg

ストーリー上戦うことになる、雲海に漂ってる蛮神ビスマルク。でっかいくじら。

一言で言うと、物凄くモンハン。
相手の攻撃を躱し、近づいたところを上に乗って、上から直接攻撃しての繰り返し。

モンハン好きにはきっと楽しめるような戦いだったw


【発見!ヤ・シュトラ!】

FF14-183.jpg

暁メンバーと逃げる最中に別れてたが、調査結果により『エンシェントテレポ』という魔法を使って逃げ延びてたという事実が判明。

今もなお、エーテルの海を漂っているとかで、とある人の協力を得てヤ・シュトラが無事に復活!そして久々に会えることに。

無事で良かった…と思いきや、テレポの影響で目が見えなくなってるとか…。
どおりでやたら目の印象が違うと思った。エーテルの流れで回りの状況を把握できるみたいだけど、それで今後大丈夫なのか…。


FF14-199.jpg

こちらは妹のヤ・ミトラちゃん。
妹が居たお陰もあって、エーテルの波長が近い姉の場所が分かるようになったとか。

暁のメンバーには全員無事であってほしい。
何より、もうタタルさんの悲しい顔は見たくないよ。


【召喚士も始めてたりしました】

FF14-185.jpg

竜騎士、機工士ときて、今度はキャスター枠である『召喚士』も始めてみた。

カーバンクルやイフリートといったミニ蛮神を召喚し、使役するジョブ。ジョブクエはさっき紹介したヤ・ミトラが関係あったりする。

召喚のモーションが、『テイルズオブファンタジア』のクラースみたいでお気に入りw


FF14-185-1.jpg
見た目もアシエンっぽくしてみた。怪しい感じがこだわり。

戦い方はいわゆる"dot"という毒のよう持続ダメージを敵にバラマキ、そこから更に召喚攻撃を与えていくといった感じ。

地味に回復や蘇生も出来たりする万能さもある。ヒーラーが死んだ場合は蘇生の出番。

使い方自体は簡単な方だと思うが、dotダメージを与える為にちゃんと敵のデバフを毎時チェックしてないといけないところとか、ルインのような攻撃魔法には詠唱の時間があるせいで移動出来ないとか、これまた今までと違う立ち回りを要求されるため、なかなか慣れるのが大変だった。

何やらレベルがもっと高くなると『バハムート』とか使役出来るらしい。楽しみだ。


【アジス・ラーへ】

FF14-184.jpg

トールダンを追う為にアジス・ラーへ。
そこには帝国の船も来ておりなかなか侵入出来なかったが、イゼルの最後の力を振り絞った力でなんとか侵入。

イゼル、お前もか…(´・ω・`)


FF14-192.jpg


【最後の戦いへ】

FF14-194.jpg

最後の戦いであるトールダンもとい、蛮神ナイツ・オブ・ラウンド戦へ。
イゼルと同じく自らの体に蛮神を降ろしている強敵。


FF14-195.jpg

これがまぁ正に総力戦といった感じで、トールダン+配下である騎士が次々と攻撃してくる演出が必見。
すごくカッコイイし、音楽も相まって盛り上がる!!

ギミックも初見でよくわかんねー!となりながら、他の経験者の動きを見様見真似で回避してました。是非とももう一度戦いたいな。


FF14-196.jpg

そんなこんなで無事撃破。
単独でこれにも勝てる光の戦士ってヤバすぎだろ。

竜の目も2つ目が戻ってホッとしたのも束の間、エステニィアンが気を緩めてしまったのか、竜の目の魔力に囚われ、倒したはずの邪竜ニーズヘッグと化してどこかへ飛び去って行った。エステニィアーン!

やりすぎたんだ…!エステニィアンは"強キャラ"すぎたんだ…!ここに至るまでに皆が散っていったのに、彼だけ無事なわけないとは薄々思ってたよ。


FF14-197.jpg

トールダンも倒し、無事に当初の目的であるイシュガルドとも同盟を築くことが出来、とりあえずの完結。
決してハッピーエンドという終わりではないが、ひとまずの終結。


【総評】

FF14-198.jpg

蒼天は一応クリアし終わったのでまとめを。
結論として、シナリオは普通に面白かった!

お使いと感じる要素もなく、ところどころNPCとかと共闘しながら進めたり、ダンジョンや戦闘も熱かった。テーマ曲であるしんみりとした『Dragonsong』とかの良い音楽もあり、伝えたかったテーマは伝わりました。いや、新生もこのクオリティだったらあんなに苦言を呈することもなかったんだけどw

ただ、シナリオ上としては悲しい展開もあった。いやまさかメインキャラというほどでもなく、その立ち位置のキャラが亡くなるんだとは予想してなかった。今までありがとう、オルシュファン…。

これから新しい歴史を知ったイシュガルド民のごたごたやら、その後のエスティニアンはどうなったのか?が気になってくるところ。次は『竜詞戦争 完結編』とやらに続きます。
関連記事
SSX
Admin: SSX

自分が面白そうならとりあえずプレイしてみる雑食ゲーマー。特に格ゲーや、ゲーム音楽などが大好物。アニメや映画といった映像作品も好き。

気軽にコメントや、Web拍手等をしていただけると喜びます。




◆現在プレイ中
グラブルリリンク、スト6、PSのゲームカタログ

◆適当な一言
3月まで早速のゲームラッシュ。とりあえずリリンクは買います。

ブログランキング・にほんブログ村へ

Comments 0

There are no comments yet.
FF14
雑記 (104)
絶ニュース (18)
アニメ (48)
FC2ブログ (16)
フリーソフト (4)
有料・フリーゲーム (23)
Xbox360全般 (55)
周辺機器 (6)
XBLA (11)
ストリートファイター4 (11)
スーパーストリートファイター4 (10)
ウルトラストリートファイター4 (3)
ストリートファイターX鉄拳 (5)
Bioshock1・2 (4)
ボーダーランズ (6)
ボーダーランズ2 (10)
Dead Space (3)
End of Eternity (4)
バイオハザード6 (3)
PS全般 (118)
FF14 (24)
FF12 (2)
FF13 (3)
FF10 (4)
FF9 (10)
FF8 (3)
FF7 (8)
FF3 (3)
ドラクエビルダーズ (4)
デモンズソウル (10)
ダークソウル (13)
ダークソウル2 (12)
ダークソウル3 (2)
エルデンリング (15)
仁王2 (13)
グラブルリリンク (10)
ストリートファイター5 (6)
ストリートファイター6 (14)
BBCP (5)
GBVS (17)
GUILTYGEARシリーズ (23)
魔界戦記ディスガイアシリーズ (11)
ルフランの地下迷宮と魔女ノ旅団 (4)
逆転裁判シリーズ (3)
ライフイズストレンジ (2)
バイオハザードHDリマスター (3)
ToX (9)
戦場のヴァルキュリア (4)
MHW (6)
MHP3 (6)
イース7 (3)
ダンガンロンパシリーズ (4)
英雄伝説 軌跡シリーズ (16)
勇者30シリーズ (6)
ペルソナP3 (5)
ペルソナ4G (10)
イース セルセタの樹海 (6)
イース8 (3)
討鬼伝 (4)
SEKIRO (5)
Wii・Switch全般 (33)
ゼルダの伝説シリーズ (10)
アークライズファンタジア (10)
零~月蝕の仮面~ (3)
ToG (5)
斬撃のレギンレイヴ (4)
ゼノブレイド (4)
朧村正 (4)
DS/3DS全般 (14)
世界樹の迷宮シリーズ (7)
スーファミミニ (4)
iPhone (18)
テラバトル (21)
白猫プロジェクト (9)
グランブルーファンタジー (44)
グラフィティスマッシュ (3)
アナザーエデン (3)
映画 (12)
デジタル機器 (8)