絶体絶域

やればやる程面白い! 片道勇者

2013/01/09
有料・フリーゲーム 0
katamichi-00.png

これは面白い!と唸る作品が出たので紹介っぽいのを。
フリゲ好きな人には有名なSmokingWOLF様制作の新作片道勇者。
ジャンルは『強制横スクロールRPG』という一風変わったジャンル。

果たしてどのようなゲームなのか?
ゲーム本体ダウンロード→ こちらのサイト



【まずはクラス選択】

katamichi-02.png
ちゃんと男と女、更にはもう1種類の見た目も用意されている。

キャラメイク。名前は特に意味が無いので適当に。
クラスに関しては最初は剣士と騎士しか選べないが、特定の条件をクリアすることによって増えていく。(例:弓で敵を倒せば狩人が解禁)

剣士は近接最強クラスに強いし、『ベルセルク』という回数限定の技があることで更に強くなる。
騎士は防御力が高く、盾の効果が2倍になり『グレートウォール』は自分が移動しない限り受けるダメージがかなり減るという優れもの。このようにクラス毎に違いがあるので自分にあったクラスを選んでいくことがクリアへの近道となる。


【世界選択】

katamichi-01.png

世界選択でまず最初に驚くのはすっごい適当な名前だな!ということ。
どうもランダムで名前が決定されてるみたいなので、人間の発音的に難しい名前になったりもするw ランダムで名前を決めたり、自分で任意に決めれることも可能。世界自体はある程度のところまでは固定(スタートから何M先に町があるとか)なのでプレイしやすいマップがあるなら常に同じ世界を選ぶこともいい。

このゲームを楽しみたいなら人が多く集まってる世界なんかが良い。
リアルタイムに1日毎にキャンペーンをしていて、すぐ仲間が集めれる世界や、敵がいつもより強い世界なんかも選ぶことが出来る。


【強制横スクロールRPGとは?】

katamichi-7.jpg

強制横スクロールRPGといっても分かり辛いんで、基本はドラクエをローグライクのようにプレイして、尚且つ右に進んでいくというもの。右に進んでいかないと左からは常に『壁』が押し寄せてくるのでそれに触れてしまうと強制で即死してゲームオーバーになる。

1歩進んだり、町の人と話したり、装備するなどのターンを消費する行動をしただけでジワジワと左から迫ってくるので、ちゃんと考えて行動しないと円滑に進めることが出来ない。
『あ、宝箱取り忘れてた』なんて思った時にはもう遅いw 後戻りが出来ないからこその"片道勇者"ってことですね!


【ローグライクを楽しもう】

katamichi-06.png

katamichi-09.png

とりあえずは敵を倒しながら進んで町でアイテム買ったり、ダンジョンなどをクリアして宝箱取ったり。自分のレベルを消費して能力を上げる女神像や、宝の位置が分かるようになる宝の地図、いきなり襲ってくる盗賊たち、とやれる事やイベントは実に様々で面白い。

フィールドに関しても草原や雪原や砂漠等があり、それぞれ受ける影響が変わるので注意が必要。(雪原では元気度の消費が早く、特定の敵が出やすい)


【魔王を倒せ!】

katamichi-08.png

このゲームの目標は定期的に現れて襲ってくる魔王を倒すこと。
最初に出会った時点ではまず倒せないってくらい強いので、そこは一定時間逃げ切るだけでもいい。そうすると魔王から勝手に去ってくれる。そうするとまた一定時間後に襲ってくるのでその繰り返し。

魔王を倒して無事クリアかと思いきや、このゲームの本当の目的は違ったり…?
そこは是非自分の目でご確認を。


katamichi-13.png
とある条件を満たすと魔王と会話することも。

【オンライン要素】

katamichi-15.png

フリゲでオンラインに対応してるゲームはなかなかないので評価したい。
同じ世界をプレイしてると左上に他のプレイヤーの進歩状況が表示される。どうやって殺されてゲームオーバーになったかや、どこまで進んでいるかなど。実際に協力して進む事は出来ないが、『他の人もプレイしてるんだなぁ感』が味わえるようになっている!
ダークソウルとかの幻影や血痕システムに近いね。

更には特定の場所で他のプレイヤーが倒された場合、そこに○○の霊魂という形で霊魂が彷徨っており、話しかけると経験値をもらえたり、そのプレイヤーが持ってたアイテムを1つだけ貰うことが出来る。(おそらくランダム)
これにより、場合によっては序盤からかなり強力な武器を手に入れることも可能。運が良ければ他プレイヤーが持ってた滅茶苦茶強化してる武器とかでうはうは。もちろんそういうのがいらない場合はオフライン設定にも出来ます。


【仲間とかなんとか】

katamichi-05.png

katamichi-14.png

マップによっては滅多に会うことは出来ないが仲間も色々存在してる模様。
仲間になる条件は様々だが居れば純粋にこちらの戦力が増えるので攻略も楽になるし、好感度が上がることで個別ENDなんかもあったりする。しかし、名前がパンティって…w


【繰り返し遊べる要素】

katamichi-11.png
クリアのしかたによってどこが良かったか、悪かったか等をキャラが教えてくれる。

ゲームオーバーになったり魔王を倒してクリアをすると、プレイ内容をランク付けされる。
評価に応じて『伝説ポイント』をもらえる。伝説ポイントを消費することで、次元倉庫の拡張や最初に選べるクラスやスキルの開放が出来るようになるのでまた違った感覚でプレイが楽しめる。早々にゲームオーバーしても伝説ポイントをコツコツ溜めることでやれことが増えるのが魅力だ。


katamichi-03.jpg

次元倉庫とは、ゲームのプレイ状況に左右されない倉庫のこと。
例えば、強い武器をせっかくゲットしたのにゲームオーバーになってしまった場合でもその武器を次元倉庫に預けてしまえば、次回にまた新たに始める際に次元倉庫からアイテムを取り出すことが出来るのでゲームを攻略しやすくなる。使うか使わないかは貴方次第!プレイ中に取り出せるのはスタート地点のみ。

といっても武器にもちゃんと耐久力があるので永久に使うことは出来ないが…。


【総評】

katamichi-17.png

なんというか、このゲームに関しては実際に自分でやってみると分かる面白さがある。
紹介やらプレイ画面とか見てもイマイチ良さが伝わないような…w
色々なマップに挑戦して、強い武具を入手して、死んでも伝説ポイント増やして、次元倉庫に入れて、更に強くなった自分でまたプレイして…とやればやる程面白くなる!魔王を倒す以外にもクリア要素はあったり、結構隠し要素も多いのでまだまだ新鮮な気持ちで楽しめれますね。これが無料で出来るとは傑作でございます。一応全クラスでクリアくらいはやり込みたいので頑張りたいところ!

これに興味を持ったら同じ作者のシルフェイドシリーズもオススメ!
関連記事
SSX
Admin: SSX

自分が面白そうならとりあえずプレイしてみる雑食ゲーマー。特に格ゲーや、ゲーム音楽などが大好物。アニメや映画といった映像作品も好き。

気軽にコメントや、Web拍手等をしていただけると嬉しいです。

Comments 0

There are no comments yet.
有料・フリーゲーム