絶体絶域

テイルズ・オブ・エクシリア2 最期の選択

2012/11/15
ToX 2
Tox2-62.jpg

そこまでプレイ時間が長いゲームじゃないので最期の記事に。

ルドガーに付きつけられた選択とは。
※ストーリのネタバレ激しいので注意!

【パパ、襲来】

Tox2-53.jpg

Tox2-54.jpg

ストーリーも終盤。最後のタイムファクターをゲットしに来た場所はなんとエルのお家。そこで噂のパパと出会う。このゲームをやってたら大体想像が付くであろうパパの正体。

ともかくつえええ!骸殻状態になると鋼体が付いて手のつけようがない。難易度ノーマルでも何度も挑戦してやっと勝てた。メインストーリーだからパーティ固定でエリーゼ等の回復役がいないのもツライ。さすがエルのパパといったところか。倒さなければいけないとは悲しい運命よ…。


【キャラエピで心が痛む】

Tox2-55.jpg

Tox2-57.jpg

メインストーリーも重い話だが、キャラエピも負けてられない。分子世界とはいわゆるifの世界なので、『もし~がこうならば』といったことを再現してる世界。それを他者からの視点で見てるのが辛い。

アルヴィンのエピソードでは前作にあったプレザと一緒に行動するシーンの世界に。自分があげた指輪がタイムファクターなので壊さないといけない悲しさ、それにアルヴィンだけがミラ以外で唯一分子世界の自分と対面してしまった。過去の自分を見るのは凄く複雑だろうね、自分が通った道だから尚更。

ローエンのエピソードもこれまた友であったナハティガルが良い人だった分子世界。本当にこうだったら良かったけど、これは所詮分子世界。最後に話せて良かったねじっちゃん…(`;ω;´)


Tox2-60.jpg

リーゼ・マクシアの王こと、遊び人アーネストこと、アーさんの貴重な写真シーンw
ガイアスのエピソードでは、王であるが為に友にも辛い選択をしなければならないジレンマが描かれている。

本当にキャラエピは前作のキャラも含め、キャラの掘り下げや世界観の補足に一役買っているのであって良かったと思う。どれも心に残るのが多かったね。

Tox2-56.jpg
ジュードエピでの大精霊アスカ。この世界のジュードがなぜアスカを使役してたのか気になるが、一番の疑問点はアスカが何故かオネエ言葉なところw


【リリアルオーブから何が変わったの?】

Tox2-58.jpg

今作になって成長システムもアローサルオーブという新システムに変わった。
…が、結局は前回でのわざわざスキルを取得する手間を省いた様にしか見えない。どれくらい成長すればスキルを取得出来るかもちょっと分かりにくいし、最終的なアブソーバーが"全属性入手"とかなのでどんどん過去のアブソーバーがいらない子になっていくのはなんだかなと思った。これならまだリリアルオーブの方が好きだったかな。


【バッドエンド:血まみれの兄弟】

Tox2-63.jpg

Tox2-64.jpg

最後のカナンの地へいくには同じクルスニクの血を持つものの魂が必要だという。唯一の肉親である兄のユリウスを失わなければならないルドガー…。

だけど、選択肢次第ではその運命を少しだけ変えることが出来、ユリウスを守る為に(どちらにせよ助からないが)ジュードやガイアス達全員を敵にまで回して戦う!…ということは?


Tox2-66.jpg

つまり、1 vs 8 !

パーティでは相手は4人までしか表示されない為、1人倒すとまた控えのメンバーが入ってくる仕組みである。この戦闘がまたすっごいキツイw こちらが誰かを攻撃しようとすれば、その時点で他の3人にフルボッコ(^q^)<ぎゃー 時間はかかるが、とりあえず逃げまくってゲージ貯めて『骸殻発動!→アッパーブレイズやヘクセンチアでゴリ押し』をしていかないと本当勝てない!ちなみに逃げてる間は操作をマニュアルにすることオススメ。セミオートだと間違って相手の方に突っ込んじゃうので。

って繰り返してたんだけど、それでも勝てないので難易度EASYにして、リバースドールを10個以上持って挑みました。この時に気付いたけど、リバースドールが店で3000円で売ってるってどんだけだよ!w 昔はもっと価値の高いアイテムだったのに価格の暴落っぷりが半端ない。
とにかくこの戦法で無事撃破!見れるのはバッドエンドだけど、心に残るエンディングでした。


Tox2-67.jpg
ルドガーは双剣・銃・ハンマーと武器を使い分けれるのでたまに銃は使ってます。遠距離保ちたい時に結構使える!え?ハンマー?…ハンマーはモンハンで使います!


【最後の選択】

Tox2-68.jpg

Tox2-69.jpg

無事カナンの地へたどり着き、ラスボスである○○をぶっ倒す。無駄に秘奥義の攻撃力がオーバーキルだったけど、単体技だったのが救いか。ここでのルドガーがまた超カッコイイんですわ。
世界をとるかエルの命を取るか、ここまで来て最大の選択!
ここの選択肢でノーマルエンドかグッドエンドかが変わる。個人的にはノーマルエンドの方が好きかな。グッドエンドはアレでグッドエンドと呼ぶべきではないような…犠牲に関しては仕方ないけどうーんといった感じ。


【総評】

Tox2-70.jpg
ルドガーは見た目的にも好きなキャラでした。バッサイ!…ザン!アアアアーアヤミ!!

プレイ時間は37時間くらい。エクシリア2の序盤のイメージとしては最悪なものだった、使い回しが多い、新鮮味が薄いなどなど。
ところがどっこい、それでもプレイしてるとあれよあれよとハマっていった。多分、キャラエピとメインストーリーに引きこまれたんだと思う。特に前作は中盤からのシナリオがちょっと酷かったので、今回はその不満が解消されたかもしれないw テイルズで重い話ってのは結構珍しいような?そういう意味ではシナリオに新鮮さがあって良かった。

一応秘奥義もいっぱい追加されてたりやりこみ要素が豊富らしいんで、やっぱりこのゲームはエクシリア2というよりかファンディスクでしょう。前作はトロコンまで一応やったし、どうせなら今作の方がトロコンしてみたいなとい気はあるんだけど、"前とまったく同じの作業系トロフィー"があるんで諦めたw ファンディスクと考えてプレイしたなら十分に楽しめました…が、ダメダメなところも多いんで(特にフィールド、ダンジョンマップの適当さ)ちゃんと全力を使って作ったテイルズをやってみたいね。お疲れ様でした!
関連記事
SSX
Admin: SSX

自分が面白そうならとりあえずプレイしてみる雑食ゲーマー。特に格ゲーや、ゲーム音楽などが大好物。アニメや映画といった映像作品も好き。

気軽にコメントや、Web拍手等をしていただけると喜びます。




◆現在プレイ中
グラブルリリンク、スト6、PSのゲームカタログ

◆適当な一言
3月まで早速のゲームラッシュ。とりあえずリリンクは買います。

ブログランキング・にほんブログ村へ

Comments 2

There are no comments yet.

名無し

呼ぶべきではない?ハァ?

2013/03/09 (Sat) 23:01

SSX

コメント返信

>>名無しさん

そのままの意味ですが
正式にはグッドじゃなくトゥルーエンドかもしれませんね
ご都合主義と言われようが生存エンドであってほしかったので

ToX
雑記 (104)
絶ニュース (18)
アニメ (48)
FC2ブログ (16)
フリーソフト (4)
有料・フリーゲーム (23)
Xbox360全般 (55)
周辺機器 (6)
XBLA (11)
ストリートファイター4 (11)
スーパーストリートファイター4 (10)
ウルトラストリートファイター4 (3)
ストリートファイターX鉄拳 (5)
Bioshock1・2 (4)
ボーダーランズ (6)
ボーダーランズ2 (10)
Dead Space (3)
End of Eternity (4)
バイオハザード6 (3)
PS全般 (118)
FF14 (24)
FF12 (2)
FF13 (3)
FF10 (4)
FF9 (10)
FF8 (3)
FF7 (8)
FF3 (3)
ドラクエビルダーズ (4)
デモンズソウル (10)
ダークソウル (13)
ダークソウル2 (12)
ダークソウル3 (2)
エルデンリング (15)
仁王2 (13)
グラブルリリンク (10)
ストリートファイター5 (6)
ストリートファイター6 (14)
BBCP (5)
GBVS (17)
GUILTYGEARシリーズ (23)
魔界戦記ディスガイアシリーズ (11)
ルフランの地下迷宮と魔女ノ旅団 (4)
逆転裁判シリーズ (3)
ライフイズストレンジ (2)
バイオハザードHDリマスター (3)
ToX (9)
戦場のヴァルキュリア (4)
MHW (6)
MHP3 (6)
イース7 (3)
ダンガンロンパシリーズ (4)
英雄伝説 軌跡シリーズ (16)
勇者30シリーズ (6)
ペルソナP3 (5)
ペルソナ4G (10)
イース セルセタの樹海 (6)
イース8 (3)
討鬼伝 (4)
SEKIRO (5)
Wii・Switch全般 (33)
ゼルダの伝説シリーズ (10)
アークライズファンタジア (10)
零~月蝕の仮面~ (3)
ToG (5)
斬撃のレギンレイヴ (4)
ゼノブレイド (4)
朧村正 (4)
DS/3DS全般 (14)
世界樹の迷宮シリーズ (7)
スーファミミニ (4)
iPhone (18)
テラバトル (21)
白猫プロジェクト (9)
グランブルーファンタジー (44)
グラフィティスマッシュ (3)
アナザーエデン (3)
映画 (12)
デジタル機器 (8)