絶体絶域

【ゴーストワイヤー東京】 レビューと評価。印を結ぶ動きがカッコイイ戦闘と、B級オカルトな世界観が魅力。

2024/03/21
PS全般 2
GhostwireTokyo-22.jpg

ゴーストワイヤー東京にハマって一通り楽しんできたのでレビュー兼感想を。

万人向けというわけではないが、合う人にはとても好きになる良いゲームでした。


他の感想記事はこちら。

【リターナル】 クリア後の感想。難しすぎて序盤から心折れそうになった4つのポイント。攻略で気を付けるべきこと。

【リターナル】 クリア後の感想。難しすぎて序盤から心折れそうになった4つのポイント。攻略で気を付けるべきこと。

リターナルという高難易度ローグライクTPSをクリアしたので、遅ればせながら感想を言っていく。難易度に心折られそうなところはあったけど、結果的にはなんとかなった。ついでにこれから始める人に向けて、簡単な攻略ポイントを要点にまとめてみた。...





【ゴーストワイヤー東京とは?】

GhostwireTokyo-01.jpg

『サイコブレイク』等で有名なTango Gameworksが制作した、人々が居なくなってしまった東京を舞台に、一人称視点で進んでいくアクションアドベンチャーゲーム。

PS5.PC.XBOXseriesS,Xで発売中。


【設定がアニメ漫画らしさを感じるバディもの】

まず、本作の好きなところとしては、東京が舞台という馴染みやすそうな設定に加え、日本のアニメや漫画でありそうな''バディもの''という良さがあったところ。

それを説明するために簡単にストーリーのあらすじを紹介すると…


GhostwireTokyo-02.jpg

あらすじ



突然人々が突然居なくなってしまった東京。

大学生である『伊月暁人』はバイク事故で死にかけてしまうが、そこを『KK』という謎の幽体の男に救われる。

それ以来このKKが暁人の体に入り込み、それによって火や風を操る超常的な能力も使えるようになった。

その能力を駆使していき、この東京が何故こうなったのかの原因を調べていくことになる。


 


GhostwireTokyo-00.jpg

舞台となる東京での探索中には、敵との戦闘やサイドイベント、そこら辺にあるコンビニに入るだけでも様々な場所で暁人とKKとの掛け合いが発生する。

序盤ではまだギスギスしていたような関係性が、ストーリーの進展につれだんだんと2人の距離感が縮まっていき、友情のような絆が深まっていく。

違う作品で例えるなら、『TIGER&BUNNY』だったり、『うしおととら』だったり、そういったバディものにあるような2人の変わっていく関係性の変化を感じられたのが良かった。

本編を始める前のゲーム映像だけだとそういったバディ感は伝わりにくかったので、ゲームをプレイする前と後では想像してたのとは全然違うゲームだった(良い意味で)


【オカルトな敵や世界が魅力】

GhostwireTokyo-05.jpg

本作の世界観自体は『オカルト』といっても良い内容で、幽霊、都市伝説や妖怪のような敵も出てくるようになる。

例えば上記画像の長身で黒い長髪、顔には大きなマスクをしていて手にはハサミを持っている女性。これはもう誰もが知ってる都市伝説になってるあの女性がモチーフ。

他にも河童や座敷童、一反木綿といった有名な妖怪系の敵と出会えるのも面白いなと思ったポイント。

見た目が怖い敵や恐ろしくなってしまう状況もあるが、そこに暁人やKKとの軽快な掛け合いが混じり、どこかいい意味でB級作品のような空気感が漂っていて、ガチすぎるホラーゲームというわけでもない。そこら辺の絶妙なバランスが良く出来ていた。


GhostwireTokyo-18.jpg
人が居なくなってるため、ショップの店員は猫又が代わりを務めてる。かわいい。


【戦闘の手の動きがカッコイイ】

GhostwireTokyo-14.jpg

戦闘シーンでは主に『火』、『水』、『風』の能力を使って敵を倒していくことになる。

それぞれの攻撃には性能差があり、

は射程が長く連射が効くが、攻撃力が低い
は射程が短いが、横幅のリーチが長い
は火力が高いが、弾数が少ない


このような性能差があるので、その状況や場面によって使い道が異なる。周りに敵が多い状況だと、風の攻撃はあまり役に立ちにくい。

そして能力を発動する際には両手で印を結び、そこから攻撃を相手に向けて放つモーションが無駄にカッコイイ。まるで退魔師や陰陽師にでもなった気分。

この戦闘画面は一人称視点で手が見えることから、『バイオショック』のプラスミドでの戦い方に似てると感じた。


GhostwireTokyo-20.jpg

他にも攻撃を溜めてから出すようにすると、『チャージラッシュ』というより強力な攻撃になり、水の攻撃は範囲を凍らせる、風の攻撃はマシンガンのように連射で攻撃を繰り出せる、といったように戦い方のバリエーションが増えて、戦闘がより楽しくなった。

PS5版ではデュアルセンスの振動も良く出来ていて、敵に一定数のダメージを与えると弱点であるコアというものを引っこ抜けて即死させられるようになるが、その引っこ抜く動作と振動がリンクして気持ち良さがあった。


【中学校だけはホラー感マシマシ】

GhostwireTokyo-16.jpg

ゲーム本編も中盤くらいに差しかかると、サイドクエストとして『中学校』を探索出来るようなクエストが発生する。ここは後の無料アップデートで追加されたクエストで、本作の発売当初にはまだ存在していなかった場所。

本作はオカルトゲームであってホラーゲームではないと述べたが、この中学校だけは毛色が変わってかなりホラー色が強めになっている。明らかに他のサイドクエストよりも力が入って作られている。

ホラーゲーには慣れてるつもりだったが、それでも何度かびっくりしてしまったくらい驚いた。ホラーが好きな人、逆に苦手な人にもアトラクション感覚で是非プレイしてみてほしいところ。


【総評】

GhostwireTokyo-07.jpg

・男同士のバディものが好きだ
・オカルトゲーム(一部ホラーあり)が好きだ
・東京の街並みを再現しているゲームがやりたい
・ナルトのように手で印を組んでババババ!ってやりたい


オカルトやB級感等決して万人向けなゲームではないけれど、上記で挙げた要素が好きな人には本作を少しでも触ってみてほしいと思った。

割と販促的な書き方になってしまったが、それくらい自分としてはかなりこのゲームを気に入ってて面白かった。ゲーム的にはまだまだブラッシュアップして完成度を高めることが出来ると思うので、続編があるとしたら是非ともやってみたい。

というか、続編を作ってほしい!!
関連記事
SSX
Admin: SSX

自分が面白そうならとりあえずプレイしてみる雑食ゲーマー。特に格ゲーや、ゲーム音楽などが大好物。アニメや映画といった映像作品も好き。

気軽にコメントや、Web拍手等をしていただけると喜びます。




◆現在プレイ中
FF15、スト6、PSのゲームカタログ

◆適当な一言
6月にエルデンリングDLC、7月にFF14は既に予定済み。


ブログランキング・にほんブログ村へ

Comments 2

There are no comments yet.

ゆた。

No title

続編期待したいけどストーリー的には
続きが出そうな感じがしない気がするのが
気になるところだね。続編はお使いを
減らして突発的なイベントが起こったり
したら面白そうかなと思うけど果たして…

初めてゲームをやってて人体模型が怖いと
思って忘れられない思い出が出来たわ~
ホント続編期待したいけれども。

2024/03/31 (Sun) 21:23
SSX

SSX

コメント返信

>>ゆた。さん

続編はそうだねぇ…まぁ主人公続投でもいいけど、色々と大変な目にもあってるから違う人にしてあげた方がよさそうかも。書いてなかったけど、一反木綿とカマイタチとかでやってること同じだったんで、それならいっそのこと戦わせて欲しかったね。なんかもっと妖怪出してもいいかなとは思った。

人体模型ビビったか!アレは面白いよね色んな意味で。演出の大事さを身に染みるw

ここの会社が確かHifirushとか作ってるんだったか、それも評判良いみたいだし、そう考えると今後の展開にも期待出来そう!

2024/04/01 (Mon) 21:28
PS全般
雑記 (104)
絶ニュース (18)
アニメ (49)
FC2ブログ (16)
フリーソフト (4)
有料・フリーゲーム (23)
Xbox360全般 (55)
周辺機器 (6)
XBLA (11)
ストリートファイター4 (11)
スーパーストリートファイター4 (10)
ウルトラストリートファイター4 (3)
ストリートファイターX鉄拳 (5)
Bioshock1・2 (4)
ボーダーランズ (6)
ボーダーランズ2 (10)
Dead Space (3)
End of Eternity (4)
バイオハザード6 (3)
PS全般 (120)
FF14 (24)
FF12 (2)
FF13 (3)
FF10 (4)
FF9 (10)
FF8 (3)
FF7 (8)
FF3 (3)
ドラクエビルダーズ (4)
デモンズソウル (10)
ダークソウル (13)
ダークソウル2 (12)
ダークソウル3 (2)
エルデンリング (15)
仁王2 (13)
グラブルリリンク (10)
ストリートファイター5 (6)
ストリートファイター6 (14)
BBCP (5)
GBVS (17)
GUILTYGEARシリーズ (23)
魔界戦記ディスガイアシリーズ (11)
ルフランの地下迷宮と魔女ノ旅団 (4)
逆転裁判シリーズ (3)
ライフイズストレンジ (2)
バイオハザードHDリマスター (3)
ToX (9)
戦場のヴァルキュリア (4)
MHW (6)
MHP3 (6)
イース7 (3)
ダンガンロンパシリーズ (4)
英雄伝説 軌跡シリーズ (16)
勇者30シリーズ (6)
ペルソナP3 (5)
ペルソナ4G (10)
イース セルセタの樹海 (6)
イース8 (3)
討鬼伝 (4)
SEKIRO (5)
Wii・Switch全般 (33)
ゼルダの伝説シリーズ (10)
アークライズファンタジア (10)
零~月蝕の仮面~ (3)
ToG (5)
斬撃のレギンレイヴ (4)
ゼノブレイド (4)
朧村正 (4)
DS/3DS全般 (14)
世界樹の迷宮シリーズ (7)
スーファミミニ (4)
iPhone (18)
テラバトル (21)
白猫プロジェクト (9)
グランブルーファンタジー (44)
グラフィティスマッシュ (3)
アナザーエデン (3)
映画 (12)
デジタル機器 (8)