絶体絶域

【リターナル】 クリア後の感想。難しすぎて序盤から心折れそうになった4つのポイント。攻略で気を付けるべきこと。

2024/02/04
PS全般 0
Returnal-07.jpg

リターナルという高難易度ローグライクTPSをクリアしたので、遅ればせながら感想を言っていく。

難易度に心折られそうなところはあったけど、結果的にはなんとかなった。ついでにこれから始める人に向けて、簡単な攻略ポイントを要点にまとめてみた。



前回の記事はこちら。

【溶鉄のマルフーシャ】 レビューと評価。パン屋の女の子が銃を持ち、門を守る。トロコンも簡単。

【溶鉄のマルフーシャ】 レビューと評価。パン屋の女の子が銃を持ち、門を守る。トロコンも簡単。

前回の記事で語った気になったインディーゲームの1つ、『溶鉄のマルフーシャ』を買ってプレイし、さっそくトロコンまでしたのでレビューと評価を書いていく。ボリュームは少なめながらも、地味に何度かやってしまうゲームだった。...





【リターナルとは】

リターナルとは、2021年4月30日にフィランドのゲーム会社であるHousemarqueによって制作されたローグライクTPS。現在、PS5とPCで発売中。(現在、PSのゲームカタログでも配信中)

【舞台は謎の惑星アトロポス】

Returnal-01.jpg

舞台となるのは、謎の惑星アトロポス。

女性の宇宙飛行士であるセレーネが、その惑星に墜落したところから始まる。

この星に居るセレーネが死んでしまうと、また墜落した場所から始まるという''ループ現象''が起きてしまう。

死ぬ度にループして抜け出せない謎の現象に疑問を抱えながら、その答えを求め先を探索してく。


【序盤がマジで辛くて心折れそうになる】

Returnal-00.jpg

ゲーム側から最初に''意図的に難易度を上げている''と忠告をされるくらい、本作の難易度は高め。難易度を下げるということも出来ない。

そして様々な仕様が、プレイヤーの心を折りに来ている作りになっていた。


Returnal-11.jpg

・心折れる点その1、ローグライクゆえのガチガチのリセット仕様。

本作はジャンルが『ローグライクゲーム』であるが故に、探索中にはランダムでアイテムが手に入ったり、エリアの地形なども毎回変わっていく。

しかし、死んだら最初からやり直しで、基本的にはほぼ何も引き継ぐことはない。(エーテルというアイテムは引き継げる)

持ってる武器も初期武器になり、自分に常時バフ効果のあるアーティファクトなんかも全て消え去る。

仮にステージ1でボスをクリアしてステージ2に進んだとしても、そこで死ぬとまたステージ1の最初からやり直し。つらい。


Returnal-20.jpg

・心折れる点その2、ちゃんと強化して進めないといけない構造。

そしてまた面倒だからといって、''雑魚敵を無視してステージ最後に待ち受けてるボスに直行する''ということもやりにくい設計になっている。

初期状態のセレーネは性能としてはかなり弱く、色々と探索して自らを強化していかないとボス戦なんかで勝つのはキツイ。

そのため、出来る限りエリアを探索して敵を倒してお金のようなものを稼ぎ、それを自分の強化にあてていかないといけない。当たり前のように思えるかもしれないが、不思議のダンジョンシリーズのような2Dと比べて3Dで動くことになるこのゲームにおいて、何度もその探索をするというのは面倒にもなってくる。

特に序盤ではセレーネを強化しようにも強化幅も少なく、一度に持てるアイテムが少ない、使える武器の種類が少ないと制限されてることもあり、序盤の難易度が鬼門となっている。


Returnal-02.jpg

・心折れる点その3、同じ風景の繰り返しに嫌気がさす。

特に最初に探索することになる森ステージの話。

ずっと陰鬱な暗い雰囲気でエリアが続いていき、ランダムでエリアが変わるといっても、そこまで風景としては代わり映えがしない。

代り映えしない風景をずっと見せられ、その度に死んでまたやり直しとなると、だんだんと心が憔悴していく。


Returnal-05.jpg

・心折れる点その4、そもそも敵が強い。

TPSというゲーム性もあってか、探索中に敵対する生命体は弾幕の攻撃を飛ばしてくる。

他作品の『ニーア』シリーズでも弾幕を飛ばしてくるが、それとは比較にならないくらい本作の敵の弾幕は殺意が高い。見てから避けられないくらいの速さや密度で飛ばしてきたりもする。

ある程度ゲームに慣れないと、敵の攻撃が強力でしんどい。


【アクションゲーとしては高水準】

Returnal-06.jpg

難しさに繋がるネガティブな部分を挙げてみたが、本作の優秀な部分として操作性自体はかなり快適で、ジャンプや回避しながらアクションするということはやりやすい。慣れてくると、かなり軽快に立ち回れるようになる。

PS5のコントローラーであるデュアルセンスの性能もいかんなく発揮されていて、使う武器によっても様々な振動が手に伝わってきて没入感も高め。

他にも色んな細かいシステムがあって、敵をノーダメージで倒せば倒すほどに『アドレナリン』レベルが上がって、こちらの攻撃性能がどんどん上がっていくというシステムなんかも面白い。(被弾をするとまた最初から)

回復アイテムがあった場合、そのまま取ると普通にHPを回復するだけだが、自分のHPを最大に保ったままで回復アイテムを取ると『レジン』というアイテムに変化する。このレジンを3つ入手すると、HPの最大上限が上がるという仕様があり、それを繰り返して上限を上げることによって今後の戦闘も楽になっていく仕組み。

これら2つのシステムを考慮すると、''なるべく攻撃を食らわずに進んで行く''というのが、攻略において重要となる。当たり前のようで、それがなんとも難しいわけだけど…。


【攻略で気を付けるべきこと】

これから始める人が居たら、もしかしたら参考になるかもしれない要点をまとめてみた。

Returnal-18.jpg

・攻撃力より、防御やHPを重視していく。

死なないで最後まで進んで行くことが最終目的となるので、攻撃力を上げるアーティファクトとかがあった場合それらは無視して、それよりも防御やHPの最大上限を上げる方を取った方が良い。自動復活アイテムもあれば優先事項。


Returnal-22.jpg

・強い武器、使いやすい武器を理解して使っていく。

最初から使える武器は種類が限られて、それも結果的に序盤の高難易度さに拍車をかけている。

『ナイトシーカー』は火力はそこまででもないが追尾性が高く、移動しながらでも敵に当てやすい。アドレナリンレベルが高いと十分な火力は出る。

序盤ではまだ使えないが『エレクトロパイロン・ドライバー』なんかも使いやすく、一度打てば持続ダメージで火力を出してくれるため、敵の攻撃の回避に専念しやすい。また火力も悪くないからオススメ。良い武器を取ったら無理に変えなくていい。


Returnal-08.jpg

・敵を倒すのはまず固定砲台から。

エリアに入って敵に襲われる場合、優先事項としてはまず固定砲台から倒すこと。こいつが戦ってて一番邪魔になる。

バリアで守られてることも多いから、その場合はさっさと近づいて近接のブレードで倒すこと。また近接のブレードは敵によっては一撃で倒せたり、ダウン確定で取れたりと優秀な武器。状況によっては射撃より重視して使ってみるのも良い。


Returnal-21.jpg

・故障はなるべくしない方向でやる。コンテナも無理に開けない

故障は場合によってはかなり困るデメリットが付くため、なるべくは回避したい。特にアイテムを取るたびにダメージを受ける故障とかは最悪。

上記画像の『超悪性コンテナ』も大したもの入ってないことが多いから回避推奨。(たまにアーティファクトが入ってる)


【総評】

Returnal-03.jpg

総評として、アクションゲーム苦手な人にはさすがにオススメは出来ないゲーム。クリア出来なくても仕方ないと思うくらい序盤は特に難しい。

でも何度も死んでゲーム自体に慣れてこのゲームというものを理解してくると、ハイスピードで敵を倒していけるようになる気持ちよさは唯一無二の感覚だった。敵を倒した爽快感も高く、死んで繰り返す度にゲーム体験が変わっていくローグライクのシステムと相まって、何度もやってしまう中毒性がある。鬼門である序盤さえ抜ければ割と何とかなるところはある。

アクションの難しさだけではなく、暗い雰囲気のSFな世界観も相まって色んな意味で人を選ぶ要素はあるけど、クリアした今ではアクションゲー好きな人にはプレイしてもらいたいなと思える良作だった。
関連記事
SSX
Admin: SSX

自分が面白そうならとりあえずプレイしてみる雑食ゲーマー。特に格ゲーや、ゲーム音楽などが大好物。アニメや映画といった映像作品も好き。

気軽にコメントや、Web拍手等をしていただけると喜びます。




◆現在プレイ中
グラブルリリンク、スト6、PSのゲームカタログ

◆適当な一言
3月まで早速のゲームラッシュ。とりあえずリリンクは買います。

ブログランキング・にほんブログ村へ

Comments 0

There are no comments yet.
PS全般
雑記 (104)
絶ニュース (18)
アニメ (48)
FC2ブログ (16)
フリーソフト (4)
有料・フリーゲーム (23)
Xbox360全般 (55)
周辺機器 (6)
XBLA (11)
ストリートファイター4 (11)
スーパーストリートファイター4 (10)
ウルトラストリートファイター4 (3)
ストリートファイターX鉄拳 (5)
Bioshock1・2 (4)
ボーダーランズ (6)
ボーダーランズ2 (10)
Dead Space (3)
End of Eternity (4)
バイオハザード6 (3)
PS全般 (118)
FF14 (24)
FF12 (2)
FF13 (3)
FF10 (4)
FF9 (10)
FF8 (3)
FF7 (8)
FF3 (3)
ドラクエビルダーズ (4)
デモンズソウル (10)
ダークソウル (13)
ダークソウル2 (12)
ダークソウル3 (2)
エルデンリング (15)
仁王2 (13)
グラブルリリンク (10)
ストリートファイター5 (6)
ストリートファイター6 (14)
BBCP (5)
GBVS (17)
GUILTYGEARシリーズ (23)
魔界戦記ディスガイアシリーズ (11)
ルフランの地下迷宮と魔女ノ旅団 (4)
逆転裁判シリーズ (3)
ライフイズストレンジ (2)
バイオハザードHDリマスター (3)
ToX (9)
戦場のヴァルキュリア (4)
MHW (6)
MHP3 (6)
イース7 (3)
ダンガンロンパシリーズ (4)
英雄伝説 軌跡シリーズ (16)
勇者30シリーズ (6)
ペルソナP3 (5)
ペルソナ4G (10)
イース セルセタの樹海 (6)
イース8 (3)
討鬼伝 (4)
SEKIRO (5)
Wii・Switch全般 (33)
ゼルダの伝説シリーズ (10)
アークライズファンタジア (10)
零~月蝕の仮面~ (3)
ToG (5)
斬撃のレギンレイヴ (4)
ゼノブレイド (4)
朧村正 (4)
DS/3DS全般 (14)
世界樹の迷宮シリーズ (7)
スーファミミニ (4)
iPhone (18)
テラバトル (21)
白猫プロジェクト (9)
グランブルーファンタジー (44)
グラフィティスマッシュ (3)
アナザーエデン (3)
映画 (12)
デジタル機器 (8)