絶体絶域

【雑記】 2023年6月21日のニンテンドーダイレクトを見て気になったやつ。

2023/06/26
雑記 0
ND-74.jpg

6月21日に配信されたニンテンドーダイレクトの感想記事。

今回はあまり気になった作品はなかったので少なめ。4つのタイトルを見て思ったことを語っていく。



関連記事はこちら。

【雑記】 2023年2月9日のニンテンドーダイレクトを見て気になったやつ。

【雑記】 2023年2月9日のニンテンドーダイレクトを見て気になったやつ。

2月9日に配信されたニンテンドーダイレクトの感想記事。定期になってきたこのシリーズ。今回は新作発表に驚くというよりかは、過去作のリマスターやリメイク作品で驚くことが多かった。...





【ニンテンドーダイレクトで気になったやつ】



※前回の記事で触れたタイトルについては記載しておりません。

【ウマ娘プリティーダービー 熱血ハチャメチャ大感謝祭】

ND-70.jpg

【2024年配信】

『ウマ娘』のキャラを操作して、レースの1番を懸けて競い合う2Dアクションゲーム。

最初にダイレクトの映像で見たイメージとしては、『くにおくんの超熱血!大運動会』にしか見えなかった。同じ人が多かったのか、Twitterでも実際に''くにおくん''のワードがトレンド入りを果たしていた。

ゲームの内容以外にもタイトルに''熱血''と付いてたり、似たような場所があったりと、明らかにくにおくんを意識をしてる。

今はくにおくんのシリーズの版権はギルティギアで有名なアークシステムワークスが持ってるはずなので、「サイゲームスがこれを作って大丈夫なのか?」と言う疑問点はあるだろうけど、多分大丈夫だと思う。


ND-71.jpg

よく考えてみれば、ウマ娘の制作に関わってるサイゲームスは、『グラブルVS』という格ゲーを作るのにアークとの共同開発で作っている。そのため、お互いの会社にそれなりに親交があるはず。

この繋がりを無下にするようなことは普通はしないはずなので、多分了承を得て作ってるんだと思われる。むしろ、その流れからこのウマ娘のゲームも制作が決まったのかもしれない…まぁこれらは全てただの想像だけど。

ゲームの面白さもくにおくんを踏襲しているならば、パーティーゲームとしてはそれなりに楽しめそう。


【スーパーマリオRPG】

ND-73.jpg

【2023年11月17日発売】

SFCで発売された『スーパーマリオRPG』のリメイク作。

ずっとリメイクされないもんだと勝手に思ってたゲームのリメイクが発表されたから、発表にはかなり驚いた。

2年くらい前に遊んだ身としては、スーパーマリオRPGというゲームは、遊びやすいゲームデザインと丁度良い戦闘バランス。分かりやすいストーリー、少し感動するシーンや笑える部分も混じってて、正にお手本のようなRPGの作りをしていた。

【スーパーマリオRPG】 懐かしすぎて何も覚えてないプレイ感想(前編)

【スーパーマリオRPG】 懐かしすぎて何も覚えてないプレイ感想(前編)

FF6をプレイした流れで、せっかくだからと懐かしすぎるゲーム、『スーパーマリオRPG』のプレイ日記・感想を開始。昔に友達に借りてプレイしたはずが、もう懐かしすぎて逆にほとんど何も覚えてない状態。ほぼ新作をプレイする感覚で始めてみる。ネタバレ注意!ついでに、懐かしすぎるCMも見つけたから、せっかくだし張っておこう。こっちの方が今でも覚えてるよ!FF6のプレイ感想はこちら。【FF6】 ティナのテーマが飽きないFF6の...



令和になった今プレイしてもゲーム自体の完成度は高く、別にリメイクじゃなくてリマスターでも十分だと思ってた。

だからこそ、リメイクをするってのはちゃんとそれなりの意味があるんだろうと思ってる。


ND-72.jpg

ゲーム画面を見てみると原作をよく再現してるようなグラフィックになっていて、その中でも気になってるのが左下のパーセンテージがあるメーター。こんなの原作にあったっけ?これがリメイクで追加されたシステムなのかもしれない。

そして、もう1つ気になってるのが、本作に出てくる''とある隠しボス''がどうなっているかということ。

このスーパーマリオRPGには、他のゲームとコラボした隠しボスのようなものが存在していて、そのボスがちゃんとリメイクされてもそのまま存在しているのかは気になるところ。

詳しくはネタバレになりそうなんで伏せるが、そのボス戦で流れる音楽でそのコラボ先のゲームに興味を持った身としては、出来ればボスや音楽なんかもそのまま使って欲しいと思った。

もしくはリメイクはリメイクで、全然違うゲームとコラボするとかの新しい展開があっても面白そうかも。


ダイレクトのPVでも流れてたので聴くことが出来たが、元となるスーパーマリオRPGの作曲を手掛けてる下村陽子さんが、リメイク版でも全曲のアレンジを担当しているとのこと。

そのアレンジのクオリティも期待したい!


【スターオーシャンセカンドストーリーR】

ND-75.jpg

【2023年11月2日発売】

PSで発売された『スターオーシャン2』のリメイク作。

原作をプレイしたことはないが、スターオーシャンの中でもこの''2''というナンバリングは、シリーズの中でもよく名前を聞くから気にはなっていた。

ゲームの映像を見る感じでは、同じスクエニか発売された『オクトパストラベラー』で使われてるHD-2Dの手法に似ている。でもちょっと違うというか、背景の3Dはリアルなのに、キャラクターは昔ながらの2Dという独特なアレンジを加えられてる。


ND-76.jpg

初見だと正直、変な違和感みたいなものはあった。2Dと3Dが上手く融合してるとは言いにくい違和感。まぁでもここら辺はプレイしていったりすると慣れるのかも。

実際に発売して評判が良さそうなら、プレイしてみたい。


【スーパーマリオブラザーズ ワンダー】

ND-79.jpg

【2023年10月20日発売】

数年ぶりに発売される、横スクロール型マリオの最新作。

マリオが今度はゾウのような見た目になったりとか、今までと違う試みに挑戦している地味な進化は伺える。

横スクのマリオ自体がゲームとして完成されちゃっているため、あんまり言う事はない。


ND-78.jpg

基本的に英語音声を聞くくらいだったマリオで、花とかが言葉をしゃべるのは気になるが…。

ゲーム自体は普通に面白そうで、特に協力プレイで遊ぶと盛り上がりそう。


今回のニンテンドーダイレクトの感想はこんな感じ。また次の放送に期待!
関連記事
SSX
Admin: SSX

自分が面白そうならとりあえずプレイしてみる雑食ゲーマー。特に格ゲーや、ゲーム音楽などが大好物。アニメや映画といった映像作品も好き。

気軽にコメントや、Web拍手等をしていただけると喜びます。




◆現在プレイ中
グラブルリリンク、スト6、PSのゲームカタログ

◆適当な一言
3月まで早速のゲームラッシュ。とりあえずリリンクは買います。

ブログランキング・にほんブログ村へ

Comments 0

There are no comments yet.
雑記
雑記 (104)
絶ニュース (18)
アニメ (48)
FC2ブログ (16)
フリーソフト (4)
有料・フリーゲーム (23)
Xbox360全般 (55)
周辺機器 (6)
XBLA (11)
ストリートファイター4 (11)
スーパーストリートファイター4 (10)
ウルトラストリートファイター4 (3)
ストリートファイターX鉄拳 (5)
Bioshock1・2 (4)
ボーダーランズ (6)
ボーダーランズ2 (10)
Dead Space (3)
End of Eternity (4)
バイオハザード6 (3)
PS全般 (118)
FF14 (24)
FF12 (2)
FF13 (3)
FF10 (4)
FF9 (10)
FF8 (3)
FF7 (8)
FF3 (3)
ドラクエビルダーズ (4)
デモンズソウル (10)
ダークソウル (13)
ダークソウル2 (12)
ダークソウル3 (2)
エルデンリング (15)
仁王2 (13)
グラブルリリンク (10)
ストリートファイター5 (6)
ストリートファイター6 (14)
BBCP (5)
GBVS (17)
GUILTYGEARシリーズ (23)
魔界戦記ディスガイアシリーズ (11)
ルフランの地下迷宮と魔女ノ旅団 (4)
逆転裁判シリーズ (3)
ライフイズストレンジ (2)
バイオハザードHDリマスター (3)
ToX (9)
戦場のヴァルキュリア (4)
MHW (6)
MHP3 (6)
イース7 (3)
ダンガンロンパシリーズ (4)
英雄伝説 軌跡シリーズ (16)
勇者30シリーズ (6)
ペルソナP3 (5)
ペルソナ4G (10)
イース セルセタの樹海 (6)
イース8 (3)
討鬼伝 (4)
SEKIRO (5)
Wii・Switch全般 (33)
ゼルダの伝説シリーズ (10)
アークライズファンタジア (10)
零~月蝕の仮面~ (3)
ToG (5)
斬撃のレギンレイヴ (4)
ゼノブレイド (4)
朧村正 (4)
DS/3DS全般 (14)
世界樹の迷宮シリーズ (7)
スーファミミニ (4)
iPhone (18)
テラバトル (21)
白猫プロジェクト (9)
グランブルーファンタジー (44)
グラフィティスマッシュ (3)
アナザーエデン (3)
映画 (12)
デジタル機器 (8)